□瞑想とミモザのスワッグワークショップ開催しました!

昨日までの雨、植物たちは
嬉しかったのでしょう。

 

 

 

 

暖かい光が降り注いだ今日は、
shino-soraのガーデンの植物たちが、
一斉にぐんっと芽を出していて、
蕾をつけてる花がいっぱい。

 

 

 

 

春のこの時期は、
毎日ガーデンに出て、
木や花たちを眺めるのが幸せです。
他に何もいらないと思うほど
心が幸せに満たされます。

 

 

そんな春の季節、
一番早く咲いてくれた木の花は
イエローでした。
わたしにとって、
春を教えてくれる色です。

 

 

 

 

 

そして、大好きなミモザも早春の花。
3/8は、ミモザの日とも言われていて、
イタリアでは、男性から女性に
ミモザを送る日なんですよ〜

 

 

 

 

 

今年は寒い日が続いていたので、
3月初旬には、
日本でもなかなかミモザが咲いて
いませんでした。

 

 

 

そして、待ちに待った先週、
3/15に初の
「瞑想とミモザのスワッグワークショップ」
を開催しました☆

 

 

 

 

 

とても好評で、楽しかったですね〜
皆さんが自然体で、
自由に自分の創造性を発揮して
作られていました。

 

 

 

 

 

瞑想をして、
みんなと心で繋がったので、
久しぶりに会った方々も、
初めて会った方同士も、
すごく自然にそこにいるという感じで、
緊張感も全くなくリラックスした
雰囲気でした。

 

 

 

 

では、ワークショップの様子を
お見せしますね。

 

 

最初は、瞑想から。
ハートにつながって、ハート瞑想。
そして、イエローのポマンダーを使って、
イエローを感じる瞑想をしました。

 

 

 

 

ミモザのイエロー。
春のイエロー。
それぞれが心で感じるイエローは、
どんな感じだったのでしょう。

 

 

 

 

それぞれ体験や感じたことを
話してもらうと、
みんなそれぞれ違うイメージ。

 

 

 

母子の関係を思い出すような、
母親としての温かさ、懐かしさ。

 

もうすぐ赤ちゃんが生まれる妊婦さんは、
優しく柔らかい母性。

 

赤ちゃんと一緒に参加された方は、
その赤ちゃんがもつ太陽のような光。

 

経験を積んでいった先の自信や
ゴールドのようなどっしり感。

 

表現している人を見ている自分が
幸せで、落ち着きを感じる自分。

 

さわやかな新しい始まり。

 

 

 

 

 

みんながそれぞれ、
今、自分に必要な感覚や本質を感じて、
素晴らしいな〜と思いました。

 

 

 

 

この自分の感覚を大事にして、
そのままミモザのスワッグ作り。

 

 

皆さんに自分のミモザを選んでもらう
ところから。
それがきっと、自分にぴったりの
ミモザだと思うので。

 

 

 

 

 

今回は、前日にお花屋さんに
花材を受け取りに行ったのですが、
その場で、わたしに選ばせて
もらえたんです。

 

 

 

 

 

参加者の皆さんのことを感じながら、
ミモザも1本1本選び、
一緒に合わせるユーカリなどの花材も
自由に選ばせてもらいました。

 

 

 

 

 

わたしがイメージする、
素敵なワークショップになるようにと
考えてくださった、
お花屋さんの愛情や誠実さを感じました。

 

 

 

 

そして今回は、

 


ミモザに、ユーカリを2種類。
グニユーカリと銀世界。
そして、青紫色のエリンジューム。

 

 

 

 

 

イエローの補色はバイオレットなので、
エリンジュームを見た瞬間、
あ〜これは素敵!と思いました。

 

 

 

 

早速、スタート。
わたしがスワッグの作り方を
少しだけお伝えして、
あとは自由に!

 

 

 

 

 

奥に小さく写っていますが、
今回はかわいい赤ちゃんも一緒で、
妊婦さんもいらっしゃって、
赤ちゃんが2人も。

 

 

 

 

 

かわいいイエローの色に
ぴったりの赤ちゃんたち。
赤ちゃんの無邪気さや明るさ、
幸せをもらった感じがしました。

 

 

瞑想で感じたハートの感覚のまま、
それぞれが思うままに作って
いきます。

 

 

 

 

不思議なのですが、
「どうやったら上手に作れますか?」
「ここがうまくいかないんだけど…」
なんて、ヘルプを求める質問が
全く出ません。

 

 

 

 

瞑想をした後に作っているので、
きっと周りが気にならないし、
表面的な「上手下手」とか、
「できるできない」とかの考えに
揺れることがないんでしょうね。

 

 

 

 

自分の心(ハート)に繋がっていれば、
自分の感覚や思いを大事にすることが
自然にできるんだと思います。
素敵ですね。

 

 

 


そして、完成〜!

 

 

 

 

皆さんで見せ合いました。

 

みんな、ほんとに違っていて、
瞑想の時のイメージと
ぴったりのスワッグができてました!
不思議。

 

 

 

そして、選んだミモザもそれぞれ
違う形でしたが、
それぞれの皆さんのイメージに
ぴったりのミモザたちでした。

 

 

 

 

 

自分のハートで感じたことを
形としてスワッグにする。
面白かったですね〜

 

 

最後は、shino-soraのブレンドティと
お菓子でtea time。
お菓子は、いつもお世話になってる
パン屋さんより。

 

 

 

 

前日買いに行った時は、
ホワイトデーでクッキーが全然残ってない。
この初めて見る「レモンクッキー」だけが
ちょうどお客様の人数分残ってたんです。

 

 

 

 

「レモンクッキーって、
イエローじゃない!ぴったり」
と心の中で喜んで帰りました。

 

 

ブレンドティは、
昨年新しく作った、
イエローのオリジナルブレンドティ。
これまたイエローが揃ってぴったり。

 

 

 

 

ミモザの色と香りで癒されて、
お茶もお菓子もイエローを感じて、
皆さんとリラックスして
楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

お客さまからの感想では、
「瞑想をして作るスワッグは、
自分の想いが形になって、
普通に作るのとは違う特別なものに
なった感じがする」

 

「すごく良かった」などと
言ってもらえて、

 

 

 

 

 

初めての企画の
ワークショップでしたが、
やって良かったな〜と思いました。

 

 

そして今回は、
shino-soraに協力してくださってる
町の託児サービスの方も来ていただいて、
瞑想のワーク中に赤ちゃんを
見ていただきました。

 

 

 

 

初めて花材をお願いしたお花屋さんも、
クッキーを購入させて
いただいたパン屋さん、
イエローのブレンドティの
製造会社のスタッフの方、
そして参加していただいた皆さん、
赤ちゃん。

 

 

 

 

ブログを書きながら、
関わってくださった皆さんの
顔が浮かんで、

 

 

 

たくさんの素敵な人たちの
優しさや温かさで、
今回の素敵なワークショップが
開催できたな〜と感じました。

 

ありがとうございました。

 

 

ほんとに、
幸せや温かさの、
春のイエローのエネルギーが集まった
ワークショップでした。

 

 

 

 

また開催したいな〜と
思っていますので、
次回をお楽しみに☆

 

 

 

 

次のblogでは、
瞑想のビッグニュースが入ってきたので、
それをお伝えしますね♪