□ハート瞑想が雑誌に掲載されます☆

瞑想の種類がたくさんある中で、
ハート瞑想というのは、
ハートに繋がるための瞑想の一つですが、

 

 

 

 

shino-soraの新しい
セッションメニューになった、
ELCの個人セッションで使っているのは、
ハート瞑想です。

 

 

 

 

その「ハート瞑想とチャクラ」について、
なんと、
雑誌ananの春の特集号(3/28発売)
に記事が掲載されるそうです☆

 

 

 

 

この特集号は、
“愛と開運”がテーマだそうで、
ハート瞑想は確かにそのテーマは
ぴったりだな〜って思いました。

 

 

 

実は、
このハート瞑想を日本で学べるのは、
わたしが学びに行っているところだけ
なんです。

 

 

 

 

ということは・・・
そうなんです! そこへオファーがあり、
インタビューに、
ハート瞑想やELCを作られた創始者の1人、
アルヴィナが答えています。

 

 

 

 

 

そして、その創始者のアルヴィナに、
わたしはハート瞑想や
ELCセッションを学んでいます。

 

 

 

 

実は今年も、ELCをより深く学ぶ
レベル2コースを学ぶために、
鎌倉へ行ったり、
アルヴィナから個人セッションを
受け始めているところです。

 

 

アルヴィナは、
「愛」という本質を生きている
ほんとに素敵な女性で、
そこにアルヴィナがいると、
愛や優しさや慈愛といったエネルギーで
私たちを包んでくれるような人。

 

 

 

 

本質を生きることって
こういうことなんだなと、
存在をもって教えてもらっています。

 

 

 

その方のインタビューでの記事が、
「ハート瞑想」が、
全国の方に分かち合われることが、
ほんとに嬉しくワクワクしています。

 

 

 

 

 

「瞑想って??」という初心者の方にも
分かりやすく説明される記事に
なるといいな〜と願っています。

 

 

 

 

 

特に「ハート瞑想」は、
日常でも自然に使っていける、
ほんとに素晴らしい瞑想法だから。

 

 

 

 

チャクラについても記事にされる
ということで、
わたしも読むのがとっても楽しみです☆

 

 

 

「瞑想」がだんだん一般的に
広まってきてる感じがしますね。

 

 

 

 

 

アメリカなどでは、
会社のトップリーダーが
瞑想をしているのも一般的になっていて、
「マインドフルネス」というのが
流行していますね。
ヨーロッパでは学校で取り入れられたりも
しているそうです。

 

 

 

 

日本でも広まっていけば
いいな〜と思っています。
わたしの子どもにも、
瞑想を教えていきたいなと
思っています。

 

 

今年から始まった、
shino-soraのガーデンプロジェクトも、
「ハート瞑想」を使ったELCセッションを
取り入れているんですよ☆

 

 

 

 

その方が、本当に心から望んでいる
ガーデンのイメージが出てきて、
ほんとうに美しいです。

 

 

 

 

このプロジェクトについては、
またお伝えするとして、

 

 

 

 

3/28発売の春の特集号anan。
ぜひチェックしてみてくださいね。