□レイキ伝授コース 〜お客様の感想・体験談〜

木々が一斉に芽吹き始めました。

 

 

 

 

庭で、高木の芽吹きを見ていると、
地面から空までまっすぐに
エネルギーが届いてるって
ことなんだな〜と
感じます。

 

 

 

 

地面の栄養、水分、光。
それがすべて、
必要なだけきちんと届いてる。

 

 

 

 

芽が出ない枝は、
どこかで滞っているのか、
栄養、水分、光がそこに届かず、
そしてエネルギーが流れなくなって
枯れていく。

 

木々が元気よく芽吹くのは、
人間が心身ともに健康で
生き生きと幸せでいるのと同じ。

 

 

 

 

枝が枯れていくのは、
人間が心身ともに不健康で、
身体に病気や症状が出ていたり、
心の気力がなかったり、
何か憂鬱だったり、不安だったり…
というのと同じです。

 

 

 

 

 

元気なエネルギーを感じる木や人間は、
良いエネルギーが
スムーズに流れている、
ということなんです。

 

 

 

 

そのように、
良いエネルギーがスムーズに
流れるようにしていくのが、
ヒーリング。

 

“ヒーリング”という言葉を聞くと、
どんなものなんだろう?
とよく分からないかも
しれませんが、
そういうことをするものなんです。

 

 

 

 

そして、今日お伝えする
レイキヒーリングは、

 

 

 

 

 

木が芽吹いていくように、
まっすぐにエネルギーが
スムーズに流れるようにしていく。
滞りをとっていく。
そして、
本来の自分の力が出るように
していくヒーリングです。

 

 

 

滞りをとってあげないと、
栄養や水分や光がしっかりと届かず、
枯れてしまうように、

 

 

 

 

わたし達の心身には、
たくさん溜まっていくものがあるので、

 

 

 

 

すると、
眠りが浅かったり、
頭が重かったり、
頭痛、だるさ、疲れやすさ、
頭がうまく回らない、
決断できない、不安がある、
気力がでない。。。

 

 

 

 

いろんなことが起こってきます。

 

 

 

 

心身のそのような状態は、
恋愛、夫婦関係がうまくいかない、
仕事が楽しくない、
自分がどう生きたいのか
わからない、
過去の出来事が忘れられない、
問題が解決しない。。。

 

 

 

 

 

など、いろんな問題も
出てきます。

 

 

 

溜まっていくもの。
それは、
私たちのマインドと呼ばれている、
思考パターンや思い込み、
それで感じる感情、ストレス。

 

 

 


悲しい出来事、腹がたつ出来事、

そんな出来事が起こると、
感情とともにストレスも
たまりますね。

 

 

 

日々のそういったものが、
どんどん溜まっていって、
心身にいろんな症状が
でてきます。
心と体は深く繋がっています。

 

 

 

 

滞りが流れていくと、
心がリラックスします。
ストレスによる体の症状は、
その症状もとれていきます。
ハートにエネルギーが流れ始め、
本来の自分に戻っていきます。

 

 

 

木が生き生きと芽吹くように、
本来の自分の力、本質、
エネルギーが戻って来るように。

 

 

 

 

だから、
問題にとらわれなくなったり、
解決していったり、
望んでいる自分の生き方が
できるようになってきたりします。

 

 

 

 

今回は、そのレイキヒーリングを
自己ヒーリングとして、
自分でできるようになるための、
『レイキ伝授コース レベル1』
を体験された方の感想を
お伝えします。

 

 

 

 

ここ最近は、レイキヒーリングを
受けられる方が多いので、
レイキヒーリングが必要な時期
なんじゃないかと思うので、
ぴったりの内容ですね!

 

 

 

《レイキ伝授コースレベル1 》
◯M.Mさん   感想と体験談

私がはじめて
レイキのセッションを受けたときは、
レイキの予備知識は全くありませんでした。

 

basic個人セッションを
受ける中でのヒーリングでした。

 

初めて受けた時は
20分足らずの時間だったと
思いますが、
あまりの気持ちよさに
直ぐに意識を失ったと思います。

 

shinoさんの手が凄く熱く感じました。
その後は、
頭も体もスッキリした感じで
体が軽くなりました。
この時点でレイキのパワーの凄さを
感じました。

 

少しお断りしておきますが、
私はもともとスピリチュアルな世界に
盲目的に信頼を寄せていた訳ではなく、

 

shinoさんの臨床心理士としての経歴から
問題解決の糸口を見つける
ご協力を頂ければと思い、
セッションを受けました。

 

当時、私が抱えていた問題が
大きなものでしたので、
一週間後に二回目を受けたと思います。

 

2回目を受けた後は、
心の中に軸が出来た感じで、
問題は解決したわけでは
ありませんでしたが、

 

自分の視点をフォーカスする場所が
はっきりした感じで、
問題に囚われなくなりました。

 

自分が本当に大切にするものに
目を向けようと思いました。

 

2回目を受けてすぐに
伝授を受けることを決めました。
感覚的な確信なのですが、
伝授を受けるのは
絶対にshinoさんにお願いしようと
思っていました。

 

「何の為に伝授をうけるのですか。
レイキをどのように使うのですか?」
という予期せぬshinoさんからの質問に、
何も考えていなかった私は戸惑いました。

 

しかし、
すぐに遠く離れた母の顔が思い浮かんで
「母にレイキをしてあげたい」
と答えたように思います。

 

多分、そのころから
レイキのエネルギーを感じていて、
本当に自分の大切なものは
何かがわかってきていたのでは
ないかと思います

 

レイキを生活に取り入れたら
「自分の中心で生きられる」
と言う言葉が心に残っています。

 

頭で考えるのではなく、
自分の本当の気持ちを生きる。

 

ありのままの自分で生きるのは
無防備ではないかと
不安になりますが、
「自分の中心」を生きることは
偽りのない「強さ」が生まれると
言われた言葉も心に残っています。

 

まだ揺れる事もありますが、
レイキを取り入れた生活は
揺れ幅も少なく、
すぐに「自分の中心」に
戻る事が出来るようになったと思います。

 

 

 

 

Mさんは、
とても誠実で優しく思いやりのある方。
レイキを受けられた後に
メールをいただき、
Mさんの気づきが素晴らしく、
すぐに自分の感覚で
適切な行動を起こされていたことに
すごいな〜と感心したことを覚えています。

 

 

 

本来もっておられる「慈愛」と
「深い洞察力」「直感」「決断力」
などが溢れているように感じました。

 

 

 

 

今回の伝授の感想をいただいて、
今日の木々の芽吹きと重なるような、
まっすぐで美しいエネルギーを
感じました。
ありがとうございました。

 

 

 

昨年からリニューアルして
スタートしたレイキ伝授コースは、
それぞれのレベルごとに1日コースと
なりました。

 

 

 

それは、
伝授を受けることだけが目的で
終わりではなく、
自分で自分を癒すこと、
自己ヒーリングを続けていけるように
なることが目的だから。

 

 

 

 

なので、自分がどうなりたいのか?
ということに気づけるように、
自分を見つめるワークを入れています。

 

 

 

それが分かると、
レイキで自己ヒーリングしていく
モチベーションとして
継続していくことができるから。

 

 

 

 

そして、
レベル1は、基礎のコースなので、
しっかりと丁寧に、
「レイキヒーリングとは?」
「ヒーリングとは?」
「本来の自分ってなに?」
というところからお伝えしています。

 

 

 

わたしがこれまで経験し、
学んできた全てから、
その方に必要なお話を、
講義の中でお伝えするようにしています。

 

 

 

なので、
1日の個人セッションのようでも
あります。

 

 

 

わたしが学び
経験を深めるたびに、
この講義が深くなってるな〜と
実感しています。

 

 

ヒーリングのことが分かりやすくて、
講義が勉強になる〜と
言っていただくことが多い
この伝授コース。

 

 

 

 

春の気持ちのいい芽吹きのように、
自分のエネルギーを
自分で整えることができるようになる
「レイキ伝授コース」を、
この春に受けてみられるのも
いいかもしれませんね。

 

 

 

 

再受講の方は、
半額で受けられますので、
レイキヒーリングのことを
もう一度復習したい方に
おすすめです。

レイキ伝授コースについては
こちらから↓

レイキ伝授コース

 

 

レイキ伝授を受けた方で、
自己ヒーリングの方法について
復習したい方はこちら↓

レイキ自己ヒーリング講座

 

 

 

 

気持ちよく、春をスタート
していきましょう♪