親子パステルアートセッション 〜感想〜

2017.2.18
初めての
親子パステルアートセッションを
行いました。

 

 

 

とっても楽しそうでした!
作品を通して、あたらめて
繋がりの深さを実感するような
時間になられた感じがしました。

 

 

 

早速、セッションを体験された親子の
ご感想をご紹介します。

<Mさん親子>
お父さん:
パステルアートで
イメージ通りの作品を
描くことは難しかったですが、
とても楽しかったです。

たくさん描いていけば、
だんだんイメージ通りのものが
描けると思うので、
またチャレンジしたいです。
一枚描くのにすごくエネルギーを
使いましたが、
充実した時間でした。
ありがとうございました。

 

お母さん:
あっという間の70分でした。
無心に色を重ねていく作業が
楽しかったです。
出来上がってみて、
家族のテーマが共通の”光”
であったことに驚き、
またうれしくもありました。

 

子(小1):
みんなが「しぜん」って
かいてたのが、
びっくりしました。

<作品>タイトルは、
左上「光」右上「希望」
左下「しぜん」右下「ひかりのせかい」

 

 

 

3人皆が、「自然」を描き、
タイトルも皆、「光」のイメージ。

 

 

 

 

子どもが2枚描いたことに
意味がある感じがして、
この4枚の絵で
すべてがまとまっている
感じがしました。

 

 

 

描画の最後には、
皆で作品をシェアして、
お互いに印象や感じることを
伝え合います。
そのことで、
深い気づきが生まれるセッションと
なります。

 

 

 

大事にしていることや
価値観が同じで、
こんなに共通のもので
繋がっているんだな〜と、
わたしも温かい気持ちになりました。
Mさんご家族、
ありがとうございました。

 

 

コメントを残す





このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください