Skip to content

□5周年イベント オーラソーマコース 1ヶ月前☆

日々が過ぎるのが
ほんとに早いですよね。
もう6月6日です。

 

 

 

 

 

5周年イベントのオーラソーマコースまで、
あと1ヶ月となりました。

 

 

 

 

 

今朝、ある動画を見ていたら
あるメッセージが心に残りました。

 

 

 

 

 

今の時代は変化の流れがとても速い。

 

 

 

 

 

そして、
ネットで人とのやり取り、
ネットで買い物、
旅行も昔に比べて速く
他県や海外に行くことができ、
昔より時間が短縮されている。

 

 

 

 

 

変化の流れが速く、
昔よりも時間短縮ができて、
他に使える時間がある。

 

 

 

 

それは、
一つの人生で、
複数の人の人生を生きることが可能、
ということ、と。

 

 

 

なるほど、
と思いました。

 

 

 

 

「わたし達は、自分の人生で
いろんなことができる可能性のある
時代に生きている」
ということでもありますね。

 

 

 

 

わたしは、
臨床心理士だった時もあれば、

 

 

 

 

 

今は、育児、家事をしながら
カウンセラー、
ガーデンデザインやコーディネーター、
ブレンドティの開発、
パステルアートのインストラクター、
レイキティーチャーetc..
今度はオーラソーマのインストラクター
としてもスタートします。

 

 

 

 

 

人生経験を振り返れば、
なんと濃い人生なのだろうと思います。
いろんな経験とともに、
仕事もプライベートも人生も
変化していっています。

 

 

 

 

 

サロンの1周年の時には、お客様に
「もう5年やってるくらいの
感じなのに、まだ1年ですか?」
とよく言われました。

 

 

 

 

 

自分でもそう思うくらい
1年間でもいろんな経験とチャレンジを
しています。
一つの人生で
複数の人の人生を生きているような
感じかもしれません。

 

 

この変化のスピードが速い、
可能性に満ちた時代に
生まれてきたこと。

 

 

 

 

 

これだけでもギフトだなと
思います。

 

 

 

 

 

前夫が亡くなり、
自分の人生が壊れて、
いろんなものを失い、

 

 

 

 

 

「後悔のない生き方をしたい。
本当に心が求めてる
生き方をしよう」
と生き方を変える決心をしてから、

 

 

 

 

 

わたしの中にある可能性が
どんどん開いていきました。
この時代の変化の波にのりながら。

 

 

 

 

 

そして、
自分の心が求める生き方、
好きなこと、楽しいことが
今たくさんできています。

 

 

それは、
世間体や周りからの情報、意見、
それまでのわたしの考え方ではなく、

 

 

 

 

 

自分の感覚やハートの声を信頼して、
自分自身の可能性を信じて、

 

 

 

 

 

自分の中にある本質や強みを
生かして、
実際に行動してきたからです。

 

 

 

7月のオーラソーマコースでは、
色や音楽を通して、
感覚やハートにつながり、
自分の内側にある本質を感じ、
自分を思い出す扉を開いていきます。

 

 

 

 

 

それは、
自分の感覚を信頼し、
自分の可能性を引き出して
あげることへとつながります。

 

 

 

 

 

 

“自分の人生で
いろんなことができる可能性のある
時代に生きている”

 

 

 

 

 

そんな時代に生まれてきた意味が
あるのかもしれません。
その恩恵をしっかりともらって、
自分のたくさんの可能性を感じて
生きてみたいですね。

 

 

 

 

 

そのためには、
変化を受け容れない”頭”ではなく、
すべてを柔軟に受け入れ
たくさんの可能性を開いていく
“ハート”につながっていくことが
必要です。

 

 

 

 

 

ハートを開いていく、
オーラソーマエッセンシャルズ
プレゼンターコース。
席も残り少なくなってきました。
早割も明日までとなります。

 

 

 

 

以下、
コースについてご案内しているblogです。
詳細などは、
こちらをご覧ください☆

5周年イベント  〜オーラソーマコース〜

オーラソーマエッセンシャルズプレゼンターコース詳細

 

 

 

 

はじめての方もご参加できますので、
ご不明な点は遠慮なく
お問い合わせください。

 

 

 

 

次回のブログは、
お待たせしました〜
途中までになっていた、
ガーデンプロジェクトの施工の様子を
続けてアップしていきたいと思います♪

 

 

Scroll To Top