Skip to content

自分を愛すること 〜土台〜

土台の大切さ

 

 

 

朝早く目が覚めて、
デッキで瞑想していたら、

 

 

 

土台の大切さが浮かびました。

 

 

 

芍薬は、
大輪の美しい花を咲かせますが、
この時期の土台の葉っぱがとても美しく、
そして、どっしりとしています。

 

 

 

土台は、自分を愛すること。
自分を大事にすること。

 

 

 

それがないと、
この芍薬のように
すーっと美しく
エネルギーが通らないんだなと
思います。

 

 

 


 

 

ありのままの自分を愛すること。

 

 

 

誰かに認められることではなく、
自分が自分を認めて
価値を与えてあげること。

 

 

 

そしたら、
美しい花を咲かせるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

瞑想の前に選んだ、
惹かれた色もグリーン。

 

 

 

絵を眺めていたら、
ここでも“土台”が浮かんでいて、
素敵なエネルギーの人たちと
繋がって広がるイメージが
浮かびました。

 

 

 

この芍薬のように、
土台がしっかりとある、
すーっとエネルギーの通った人たちとの
つながりは、

 

 

 

きっと、愛や優しさや温もりといった
たくさんの素敵なエネルギーが
世の中に広がるのでしょうね。

 

 

 

わたしもいつも
すーっと通ったエネルギーでいられるように、
毎朝デッキで、
緑と空と太陽、風を感じながら、

 

 

 

イロココチャで
五感を開かせてゆっくりとお茶を飲み、
そしてハート瞑想をする時間を
大事にしています。

 

 

 

 

 

 

芍薬のように、
すーっと美しいエネルギーへ。
これから時間をかけながら、
ゆっくりと花開いていくのが
楽しみです。

 

 

 

今週末は、いよいよ
オーラソーマエッセンシャルズコース。

 

 

 

瞑想の3日間。
美しい音楽、香りを感じながら、
ありのままの自分を愛して、
すーっと美しいエネルギーにしていきましょう。

 

 

 

皆さんの美しい花を
咲かせられるように、
ガイドやサポートをしっかりとできるように、

 

 

 

わたしも今週末に向けて、
エネルギーを整えていきます。

 

 

 

Scroll To Top