6周年ありがとうございます。〜イベント開催しました〜


6周年イベント

オーラソーマ誕生日ボトルワークショップ
〜昼の部〜

 

 

7月7日。晴れ。
朝から、庭の花を摘んで
テーブルに飾りました。

 

 

 

 

この時期は毎年、
庭のブルーの紫陽花が、
薄紫色に変化し始める頃で、

 

 

 

 

アンティークアジサイのような
とってもキレイな色合いになります。

 

 

 

 

 

今年はたくさんの花を
咲かせてくれていたので、
玄関から家中に紫陽花を飾りました。

 

 

 

 

今回は、
いつも来て下さっている方、
初めての方、
そして4年ぶりの方や、
北九州の遠方から
わざわざ来て下さった方など、

 

 

 

 

皆さん、仕事の調整をつけて
このイベントに参加して下さったり、
または直感で来て下さった方も多くて、

 

 

 

 

ほんとに嬉しかったです。
ありがたいなあと心から思いました。

 

 

 

 

毎回思うのですが、
人生の中のこの瞬間に、
いろんなところから集まって出会うって
すごいことだと思うんですよね。

 

 

 

 

このイベントを心待ちにして
集まっていただいた8名の皆さん。

 

 

 

 

きっと、
このイベントにぴったりの方達が
集まって下さったんだろうな
と感じながら、

 

 

 

 

賑やかに楽しくイベントを
開催しました☆

 

 

 

いつも、しゃべっていると、
イベントの時の様子を
写真に撮り忘れるので、
これはお客様が撮って下さった
貴重な1枚(笑)。

 

 

 

 

 

今回は誕生日ボトルのワークショップ。
オーラソーマの時は白を着るんですが、
私の誕生日はハートボトルなので、
ハートの色にちなんで、
グリーンを着て一日過ごしました。

 

 

 

 

 

ワークショップでは、
最初に、ピンクのポマンダーで、
ハートを愛で開く体験。

 

 

 

 

 

皆さん、深く感じて下さって、
このワークだけで、
ハートが開いて気づきがあったり、
充電されたり。

 

 

 

 

 

皆さんの体験を聞いて、
「愛ってすごいなあ」と
実感した瞬間でした。
ピンクポマンダーは欠かせませんね♪

 

 

 

 

 

その後、
自分の誕生日ボトルを自分で探して、
そのボトルを深く感じてみることを
しました。

 

 

 

 

 

今回は、基本のボトルだけでなく、
参考ボトルも探して、
より深い気づきがあるように。

 

 

 

 

 

同じ誕生日ボトルの人が
3人もいたのにはびっくり。
引き寄せられたんですね〜

 

 

 

 

同じボトルでも、
感じるメッセージは人それぞれ。

 

 

 

 

ボトルだけの意味で見ずに、
自分の内側で感じることに
答え(メッセージ)がある
ということを表していますね!

 

 

 

 

わいわい楽しみながら感じて、
人生の目的に深く納得する
気づきの時間になったようでした。

 

 

 

 

 

ほんとに楽しくて
面白かったですよ〜♪

 

 

 

 

 

誕生日ボトルは、
❶塗りたい感覚があったら塗っていいですよ。
自分のテーマに向かえるエネルギーを
引き出していくのもいいですよ。

 

 

 

 

❷見えるところに飾っておいてもいいです。
自分の人生の目的の一つを
いつも実感できるようにするのも
いいですね。

 

 

 

 

❸誕生日ボトルと関連する色の
ポマンダーはサポートになると思います。

 

 

 

 

 

shino-soraの誕生日ボトルは・・・

 

 

 

せっかくの機会なので、
誕生日ボトルの面白さを
もう少しお伝えしたいと思います☆

 

 

 

 

これが、
shino-soraの誕生日ボトル。
「ピース(平和)ボトル」(左)なんです。

そして、参考ボトルは、
「チャイルドレスキュー」(右)。

 

 

 

 

shino-soraには、
「sora」という名前がつくように
青のイメージがあります。

 

 

 

 

「みんなが希望をもって
空を見上げられるように」

「いつも空とつながって
見守られ心穏やかでいられるように」

そして、
「自分の人生の、魂の目的と
つながって生きられるように」と。

 

 

 

そんな想いを込めて、soraをつけました。
このブルーのボトルを見たときに、
「わ〜」とびっくりしました。

 

 

 

 

今回のイベントをするまで、
shino-soraの誕生日ボトルを
しっかりと感じて
見てみたことがなかったんです。

 

 

 

 

チャイルドレスキューにも
ブルーが入っていますね〜

 

 

 

このボトルを見ると、
ありのままの自分を愛して(ピンク)
天を信頼して自分を信頼して生きる(ブルー)
という感じが浮かんできます。

 

 

 

 

まるで、
マインドで縛られていない
子どものように。

 

 

 

だから、
皆さんがマインドを手放して、
自分をありのまま愛して
信頼して生きられるように、

 

 

 

 

 

そんな子ども心(チャイルド)を
思い出して生きられるように、
サポートしていくサロンが
shino-soraなんだと感じています。

 

 

 

 

 

そんな人がたくさん増えることで、
世の中が平和になるように。
みんなが空で一つに繋がるように。

 

 

 

 

わたしの誕生日ボトルとのつながり・・・

 

 

わたしの誕生日ボトルは、
前のブログでお伝えしましたが、
この「ハートボトル」(左)と、
参考ボトルが、
「地上に天国を」(右)です。

 

 

 

 

shino-soraの参考ボトル
「チャイルドレスキュー」の
ブルーとピンクを混ぜると、
薄紫色になります。

 

 

 

 

わたしの誕生日ボトルの
「地上に天国を」の
ブルーとレッドを混ぜると、
紫色になります。

 

 

 

 

 

わたしの名前shinoは、
漢字で「紫野」と書きます。
紫色なんですよね。

 

 

 

 

 

名前も誕生日ボトルの色も
こんなに繋がるなんて面白いですよね。

 

 

 

 

 

生まれたときにつけられた名前ですから、
生まれた日も名前も、
偶然ではないのだろうなあと
こう見ると感じますよね。

 

 

 

 

紫色は、
ヒーリング、癒し、そして変化の色です。

 

 

 

 

地上の色(レッド)と、天の色(ブルー)を
混ぜるとできるので、
魂の青写真(人生の目的や使命)を、
地上で実践して生きていく、
そんな意味もあります。

 

 

 

 

そのために、ヒーリングを
しているんですね。
わたし自身がまず実践しながら
皆さんにお伝えできるように。

 

 

 

 

 

shino-soraとわたし(shino)の
誕生日ボトルを並べてみました。

 

 

 

 

びっくり!
似てる〜でしょう?
ほぼ一緒です。

 

 

 

 

全部、上にブルー。
さっきお伝えしたように、
参考ボトルは、どちらも紫色になります。

 

 

 

 

わたしのハートボトル、
下のグリーンはブルーが入っているので、
「ピースボトル」のエネルギーが
そのまま入ってます。

 

 

 

 

shino-soraのサロンがもっている
目的や使命と、
わたし自身の目的や使命が
つながっているということなんだな〜と。

 

 

 

 

わたしが今やっている仕事、
生き方全部が現れていて、
驚いて見てしまいました。

 

 

 

 

子どものように生きられるように
するためには、
縛っているマインドを手放して、

 

 

 

 

そして、
ハートで生きるということが
どういうことなのか?
それを身をもって
わたしが実践していくことだと思っています。

 

 

 

 

6年目の今、このボトルを改めて見て
実感したことに意味があるんだろうなと
感じていて、

 

 

 

 

今だからこそ、
この誕生日ボトルが伝えるメッセージが、
わたしの中に納得するように
深く入っていっています。

 

 

 

 

 

ではここで、参加されたお客様の感想を
ご覧ください☆

 

 

 

以下をクリック↓

参加されたお客様の声

 

 

 

 

誕生日ボトルのワークショップ
開催予定はありませんが、

 

 

 

 

誕生日ボトルを感じてみたい方は、
個人のbasicセッションで
深くみることもできますので、
興味のある方はご連絡くださいね☆

個人セッションはこちら↓

basicセッションについて

 

 

 

 

夫婦で、親子で、友達と一緒に
オーラソーマペアセッションとして
誕生日ボトルを見ることもできますよ。

 

ペアセッションはこちら↓

オーラソーマペアセッションについて

 

 

 

 

 

shino-sora懇親会
〜夜の部〜

“心地いい風の中で”

 

 

 

夜は、お客様と懇親会。
@tavolacalda.trippa
イタリア食堂トリッパさん。

 

 

 

 

夕方早めから始めたので、
店内もまだ光が入って、
心地いい風が吹き抜けていました。

 

 

 

 

まるで、緑が気持ちいい外で
食事してる気分。

 

 

 

 

植栽させていただいた
紫陽花たちも元気で、
とてもきれいでした。

 

 

 

すると、
冷えた白の微炭酸ワインを
お店からプレゼントしていただいて!

 

 

 

 

心地のいい風と白ワインが
またぴったりで、
一気にくつろぎました。

 

 

 

 

 

どれも食材の味を生かした、
体と心に優しく入ってくる
美味しい料理の数々。

 

 

 

 

冷たいガスパチョのスープから始まって、
シャクのフリットや自家製ハム、
自家製オイルサーディン、
季節のフルーツと合わせた魚

 

 

 

 

「わ〜こんなに美味しい
シャクを食べたの初めて〜!」
「カイワレがおいしー」
と皆さん喜んでいただいていました。

 

 

 

”赤米と季節野菜のサラダ”

「お米サラダ食べてみたかった〜」との声。
さっぱりして、赤米のモチモチ感と
季節の野菜たちの歯ごたえ、
クセになりそうな味で
とっても美味しかったです。

 

 

 

 

 

“トリッパの煮込み”

このお店の開店当時からの人気メニュー。
「こんなに臭みのない美味しいトリッパは
初めて」
とお客さんが言われるほど、
本当に食べやすくて
いくらでも食べてしまいたくなる味でした。

 

 

 

 

“カボチャのニョッキ”

「甘くて優しい味ー」って言葉が出るほど、
本当にカボチャの甘さで
心が優しくなるようなニョッキ。

 

 

 

 

 

季節の桃と組み合わせたお肉。
これまた、桃と食べると
とっても美味しい。

 

 

 

 

今の季節しか食べられない
料理にも感動しながら、
おしゃべりもお酒も進む笑

 

 

 

 

最後のデザートも、
今回のコラボ企画でのプレゼント。

 

 

 

これまた、一人一人に
冷えたストウブの小さなお鍋で
やってきて、

 

 

 

美味しくて、みなさん、
「わ〜!」と感動していました。

 

 

 

どれも手間がかかっていて、
私たちのことを考えて
作ってくださったんだなぁと感じて、
優しい心遣いに感謝でした。

 

 

 

今回、コラボ企画で
特別に貸切にしてくださったので、
お店の計らいで、
時間も延長させていただき、
ゆっくりどうぞ、と。

 

 

 

あっという間に、こんなに?
と、時間も過ぎて。
楽しすぎると時間もあっという間ですね。

 

 

 

お昼の誕生日ボトル談義に花が咲いて、
お店の入ったばかりの
かわいいスタッフさんとも、
誕生日は?なんて話しながら、
楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

お天気も良く、
楽しい楽しい6周年の1日でした。

 

 

 

参加してくださった皆さま、
本当にありがとうございました☺︎☺︎

 

 


 

 

shino-sora、7年目に向かって
また色々とチャレンジしていきますので
どうぞよろしくお願いいたします。