第3期パステルアート講座スタート☆

 

パステルアート講座スタート

 

 

台風も過ぎ、
また青空が広がっていますね。

 

 

 

 

先週8月9日から、
第3期のパステルアート講座が
スタートしました!

 

 

 

 

お二人とも、せっかくなら
準インストラクターの資格取得を、と。

 

 

 

 

準インストラクターの
資格が取得できると、
ワークショップを開催できたり、
個人で教えることができたりするので、

 

 

 

 

人に癒しを提供したり、
人をサポートするためにも使えますし、
お互いを知ったり、
コミュニケーションを深めることにも
使えます。

 

 

 

絵を描く楽しさを伝えられたり、
人のクリエイティブな面を
引き出すこともできますね!

 

 

 

自分のためだけでなく、
人に教えられるようになるって、
人生の幅がとても広がることです。
素敵ですね。

 

 

 

 

1回目の内容は・・・

 

 

惹かれるオイルを選んで、
瞑想から。

 

 

 

 

浮かんだイメージや色の感覚で、
「円」を描いてもらいました。
シンプルに、パステルで描くことに
慣れるところから。

 

 

 

 

シンプルなんですが、
「円」が一番癒されて気持ちがいいと、
わたし個人では思ってます。

 

 

 

 

そのあと、2つ目の作品は、
「葉(枯葉)」。

 

 

 

 

shino-soraは木や植物も色々あるので、
惹かれる葉っぱを
外に見に行かれました。

 

 

 

この作品から、
これまでとは違う技法が少し入ってきます。
「お〜!」
「そうやって描いてたんだ〜」
「これが自分で描けるんだ〜」
と、感動していただき、

 

 

 

教える方も嬉しい嬉しい。

 

 

 

 

それぞれの今惹かれる
「葉」の作品が完成。

 

 

 

 

では、今回の皆さんの作品を
お見せしますね。

 

 

 

どちらも雰囲気があって
とても素敵ですよね〜

 

 

 

 

それぞれに、自分の内面が
素直に表れている作品だと感じました。

 

 

 

 

絵に「良い悪い」もなくて、
「正しい正しくない」もありません。

 

 

 

頭はなんでもジャッジしちゃうけど、
どんな自分でも受け入れていくことが
大切だなあって思うんです。

 

 

 

そうすると、
どんな自分でも愛おしくなります。

 

 

 

 

だから、自分の内面を
感覚的に素直に絵に表現できるって
とても素敵なことです。

 

 

 

 

そこから、自分の気づきが
生まれるから。

 

 

 

 

描いた自分の気持ちを話していると
気づくことがあったり、
相手から、
絵の印象や感じることを聞くと
また違った視点が聞けて
面白かったり。

 

 

 

そうやって、みんなで
深めていきます。

 

 

 

 

自分でも、人からも
いろんな自分を受け入れられて、
いろんな自分に気づく時間。

 

 

 

 

これを10回重ねていくので、
自分を表現することに
自信が持てるようになってきます。

 

 

 

ちなみに、
わたしが描いた絵も入れると、
みんなでこんな雰囲気。

 

 

 

 

青黄赤の三原色!

 

 

 

この感じって、
とても珍しい。

 

 

 

 

だって、「円」の描き方は
大きな円だけでなく、
小さな円とか、
いくつかの円とか、
いろんな風に描いていいんです。

 

 

 

いろんなバージョンの「円」の絵も
ちゃんと例としてお見せしたんです。

 

 

 

だけど、みんなおんなじように
大きく円を描いて、
色を複雑に混ぜることもなく、
シンプルに描いたんです。

 

 

 

 

「不思議ね〜」と話してました。

 

 

 

 

そして、みんなで話をしていたら、
この二つの作品は、
「理想と現実って感じ」と。
円が理想、葉の作品が現実の感じ。

 

 

 

 

円はとっても気持ちが良くて、
(それもみんな一緒の感想)
葉の方は、
色々乗り越えることもあるし
ミスをしたりもあるけれど、

 

 

 

でも、
「この現実があっての理想だから、
どっちも大事だね」と。

 

 

 

 

これから楽しみな6ヶ月。


 

最後に、この10回講座で描く作品を
お見せしていたら、
二人とも楽しみなのは
「感情アート!」と。

 

 

 

 

びっくり。
感情を表現していくことを
楽しみにしているお二人。
いいですね〜

 

 

 

 

とても心地のいい時間でした。

 

 

 

 

青黄赤の三原色から始まった、
この講座。

 

 

 

 

それぞれに個性を持ちながら、
それぞれの質を大事にできる、
そんなメンバーなのかも
しれません。

 

 

 

 

これからの6ヶ月が
楽しみです☆