未知の世界への冒険は、人生を変えていく。

今、未知の世界への冒険が
始まっています。

 

 

「0」番のボトル。
私が今塗っているボトルです。

 

 

 

 

「0」。
未知の世界への冒険です。

 

 

 

 

本当に、大きな冒険の山を登っています。
かなり大きくて、
新しいことばかりで、
「ふ〜っ」と息をついて休憩しないと
登れない、そんな感じです。

 

 

 

 

それも、
この新しい冒険は一つだけじゃなくて、
同時に、
いくつかのルートで始まっているので、

 

 

 

 

それが最終的に1本道につながるような、
そんなイメージ。

 

 

 

 

この山の頂上は
一体どんな景色なんだろう?

 

 

 

 

未知の世界なので、
まだ想像がつきませんが、
ちょっとワクワクしています。

 

 

 

 

「きっと見たことのない景色を
見られるんだろうな」って
これまで自分の旅をしてきた経験から
思えるんです。

 

 

 

 

 

 

未知の世界への冒険に必要なこと

 

 

この冒険で頼りになるのは、
自分の「直感」。

 

 

 


そして、
自然の流れやすべてに対しての、
自分への「信頼」です。

 

 

 

 

今回、このボトルを塗り始めて、
より直感を信頼して行動することが
増えました。

 

 

 

 

これまでだったら、
直感で浮かんで、
「これは伝えても無理かも」と感じると、
どうしようかな、と
ちょっと考えることがあったけど、

 

 

 

 

今回は、
「できるか分からないけど
聞いてみよう」
そんな気持ちで軽やかに行動できる感じ。

 

 

 

 

すると、
今わたしが必要な人とすっと繋がって
幸せな気持ちになります。

 

 

 

 

「このこと、伝えた方がいい気がする」
そんな風に感じたら、
躊躇なく伝えてみると、
いい方向に向かったりします。

 

 

 

 

こういう直感で動くのは
いつものことだけど、

 

 

 

 

今回はもっとすべてを信頼して、
自分から積極的に動く「主体性」が、

いい方向に進んでる感じがします。

 

 

 

 

 

扉を開いて、世界を創っていく。

 

 

わたしが最近選んだボトルたち。
深くて、とても綺麗です。
わたしは、やっぱりこういう深い色、
好きです。

 

 

 

 

新しい世界へ踏みだす、
今回のテーマはやっぱりとても大きく、
このボトルたちを感じていたら、
7、8年前のことを思い出すんです。

 

 

 

 

この3番目の
「0」番を眺めていると
思い出すこと。

 

 

 

 

 

8年前。

 

 

 

 


妊娠8ヶ月のとき前夫を亡くし、
深い深い絶望の闇の中、
生まれてくれたムスメが
闇を照らす「光」のようだったなって。

 

 

 

 


「死」を体験して、
この先どうなるか全く見えない闇の中。

 

 

 

 


喪失感や深い悲しみ、怒りや無力感、

いろんな感情が次々に押し寄せて
嵐の海の中にいるようで、
自分がどこに立っているのかも
分からない。

 

 

 

 

自分が壊れてしまいそうな中、
「生きる」というエネルギーがいっぱいの
赤ちゃんがそばにいてくれました。

 

 

 

 

育児をしつつ、
ゆっくり生活をして

自分の深い悲しみを癒し
深く見つめていた日々。

 

 

 

 

自然や空を眺めながら
空や木々につながると、
心が楽になり大きく包みこんで
癒してくれていました。

 

 

 

 


愛する人が死ぬこと、生きること。
生死に向き合いながら、
魂ってなんだろう・・・
「なんのためにわたしは生きているのか?」

「わたしはどう生きたいのか?」

 

 

 

 

そんな「生きる」ということを
考えさえてくれたのは、
亡くなった前夫と、
そしてムスメの存在です。

 

 

 

 

 

「どう生きたいのか」

 

 

 

 


ただそれだけを大事に、
何もわからない未来に向かって、
ムスメという存在が
「光」で道を照らしてくれながら
心のままに動くようになっていきました。

 

 

 

 

 

直感的に
「あの人に連絡しようかな」

「あそこに行った方がいいかも」
そうやって、すっと動いていたら、
必要なものや人に出会って行きました。

 

 

 

 

 

そこで初めて出会ったのが、
「ヒーリング」でした。

 

 

 

 

 


長年、臨床心理士で人の心と向き合ってきて、
心理療法のことは理解していたけど、

 

 

 

 

 

実体験しながら、
この「ヒーリング」でもたらす
広く深い癒しや気づき、
可能性の広がりは、
世界が一気に広がった感じでした。

 

 

 

 


このヒーリングに出会ったことで、
わたしのこれまでの人生の
パズルのピースが全て繋がったような
感覚になって、

 

 

 

 


自分の人生の目的や使命に気づいたような
あの時の感覚は、
心のもっと深いところ・・・
魂にどっしりと響いて
深く深くで納得するような
人生で初めての感覚を感じました。

 

 

 

 

 

人生の価値観が変わり、
シンプルに本質を大切にした生き方に
なったことで、
これまでの人生だったら
きっと出会っていなかった人たちや、

 

 

 

 

自分で人生を切り開こうとしている人たちに
出会っていきました。

 

 

 

 


自分でお店をしようとしていたり、

いろんな職種の人たちと
自然に出会って行って、
新しい世界がどんどん広がりました。

 

 

 

 

 

そして、
必要な人たちに出会うことで
扉が次々に開くように、
新しい道が見えていきました。

 

 

 

 

こんな道があったなんて、
想像もつかなかった世界。

 

 

 

 

自分の心や感覚にしたがって
後悔のないように生きようと思ったら、
恐れなんて何もなくて、

 

 

 

 

わたしが心から本当に望む人生が
つくられていく、
それは小さな光が
希望という大きな光に
なっていくようでした。

 

 

 

 

「自然の中でゆっくりとした生き方をする」
「ムスメとの時間を大事にする」
「自分一人で、娘との再出発の家を建てる」

「公務員の心理カウンセラーをやめる」
「ヒーリングの仕事をスタートする」
「サロンを開く」
「庭をつくる」

 

 

 

 

シングルマザーだけどとか、
公務員は安定しているけれど、とか
そんな心配や恐れはなく、

 

 

 

 

人生が壊れ、たくさんのものを
失ってしまって
「0」になったわたしが、
想像もしていなかった

新しい人生をつくり、
生き始めたときでした。

 

 

 

 

家も庭も、お任せではなく、
自分が本当に作りたいものを
専門家の人たちと意見やアイデアを交わして、
クリエイティブにつくっていくのは

とても楽しかったことを思い出します。

 

 

 

 

深く分かり合える仲間がいてくれて、
たくさんの素敵なお客様たちが
つながってくださって、
新しく、愛や光に溢れた人生が
始まっていきました。

 

 

 

 

今回も、その頃のような
何か想像できない新しい未知の世界へ

冒険して、

 

 

 

 

自分の世界を創っていくチャレンジを
している感じがします。

 

 

 

 

 

次回は、
冒険の第1章をお伝えします☆

 

 

 

 

はじめましての方はこちらへ
 
shino-soraの大事なメッセージ

 

*フェイスブック始めました!
いろんな記事を載せていきます♪