Skip to content

” 今”の自分を大事にするために。〜思ってるより、自分の体のことに気づいていないかも!?〜

ただいま〜

 

 

ブログを読んでくださっている皆様、
イギリスから帰国しました。

え?この写真、阿蘇みたい??
そうなんですよね〜
 
 
 
 

 

このイギリスで感じたことは
たくさんあるので、
ブログにはゆっくり時間をかけて
綴りたいと思います。
 

  

 
 
 
ということで、今日はその前に、
帰国後のわたしの体験で
「面白いな〜」ということがあったので
先に少しだけ綴ることにしました。
 
 

 

 

 

思ってるより、
自分の体の状態って気づいてないかも

 

 

「今日は特に体もきつくないし大丈夫」
「いつも通り」
そんな風に思いますよね?
 
 
  

 
 
でも、体って実は繊細で、
体の声を聞いてあげると、
今の自分の状態がよく分かることってあります。
 
 
  

 
 
今日はそんな体験をしたお話。
 
  

 
 
 
 わたしが日常に取り入れている「ハート瞑想」。
素晴らしい瞑想です。
 
 
  
 

 
 
今朝は、
「ハート瞑想」のオンライン講座で、

この3日、
ハート瞑想の練習を仲間と行う機会も
ありました。
そこで貴重な体験をしました。

 

 

 
 
 
帰国後、わたしは時差ボケで
数日間、体をゆっくり戻していたのです。
 
  
 

 
 
  
帰りのフライトが、
乗り換えの待ち時間も多く、

熊本まで帰るのに
かなりの時間を要したので、
疲れていました。
 
  

 
 
 
 
3日ほど経った時も
頭がまだぼんやりしていたので、
ハート瞑想の練習は中止して、
翌日に変更してもらうことにしました。
 

 

 


 
翌日。
頭のぼんやりもとれたので、
「もう大丈夫」って思って
ハート瞑想の練習。
 
 
  

 
 
 
その日は、
「ハートで聞く」という練習でした。
瞑想でハートにつながり、
深くリラックスして寛ぎ、
ハートから音楽を聞いていたら・・・
 

 

 

 

 

いつもは心地良い音楽の波。
その日は、
海の中でゆらゆらと揺れているような
感覚で、
いつもなら気持ちがいいだろうに、

気持ちが悪くなってきて・・・。
 
 
 
  

 
 
 驚きました。
「まだ、フライトでの揺れが体に残ってる」
って感じました。
 
 
 
 
 
 
 
しばらくして、沈黙の中で
静かに瞑想していたら、
深い海の底にたどり着き、
地面にどっしりと座った感覚がしたら、
気持ち悪さもなくなりました。
 
 
 
 
 
 

不思議ですよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
「ゆっくりと家で過ごして、
地に足をつける感覚が
まだ必要なんだな」
そう思いました。
 
 
 

 

 

 

長いフライトの旅もですが、
今回のイギリスは、
わたしにとって冒険(チャレンジ)の
旅でもあったので。

 
 
 


 
瞑想で、
ハートに繋がってくつろぐと、

感覚が研ぎ澄まされるのですが、
 
 
 
 

 
 
 
「感受性」や「繊細さ」の質につながって

体の声が聞けたんですよね。
 

 

 

意識してない、
無意識の部分に気づいた瞬間。
 

 

 

 

体は思っているよりも繊細。
心と体は深く繋がってます。
 
 
 
 

 

 

自分自身の「繊細さ」にも
より気づく体験でした。
 
 
 

 

 

思っているよりも、
自分の体のことって気づいていないのかも。

  
 
  

 
 
こういう「気づき」の体験が、

本来の自分を知ることにつながり、
癒しにもつながります。
 

 
 
 
 

頭は「大丈夫よ。
もう4日目だから動けるよ」
「やりたいことをやろうよ」
って急かすけれど、

ちゃんと繊細に感じてあげると
本当の体の声に気づくんですね。
 
 
 
   


 
 
この体の声を無視すると、
状態は長引くから、
その日は夜の急な予定も
参加することをやめました。
 
 
 
 
  

 
今朝の瞑想のレッスンでも、
瞑想の温かい誘導の声を聴きながら、
途中から眠りに入っていって・・・。
 
  

  

 
 
  
ハート瞑想では、
途中居眠りしてもokなんですよ。
それでもハートは聞いてるから。
 
 
 

 

 

 

ハートは、
どんなことも拒絶しない。
受け入れます。
 
 
 

 

 

 

とても心地のいい眠りでした。
「まだ充電が必要なんだな」って思って、
終了後もそのまま
心地いい音楽を聴きながら眠りました。
 
 
 
 

 

 
頭はまた、「これやらないと」
みたいに言ってくるけど、
心と体を大事にする方が今は優先。
 
 
 

 


 
 いいんだよ。
何もしないときがあったって。
 
 

 

 


 
その方がエネルギーが再び湧いてきます。
これまでの経験で知ってます。

 
 

 

 


 
こうやって、ちょこっと
ブログも書きたくなるエネルギーが
湧いてくるんだから笑
 

 

 

 

 

自分の内側が、答えを知ってる

 

 

帰国後、惹かれて塗っているボトル。
「フィジカルレスキュー」って名前です。
 
 
 

 

 
面白い。
ボトルもハート瞑想で感じることも
つながってます。
自分の心が内側が、
答えを知ってるってことですね。
 
 
  
 

 

体をレスキューしている最中のよう。
下を見たら一目瞭然。
深くグラウンディングして
(地に足をつけて)充電してる感じ。

 
 
 
 

 

 
私には、イギリスで見た風景みたいに
見えます。
深い大地のエネルギーと空って感じ。
 
 
 
 

 


 大きな流れを信頼して充電したら、
きっと何かに繋がっていく、
生み出すエネルギーが湧いてくる。
そう心が感じてます。
これでいいって。
 
 
 
 

 

 
自分の内側に繋がって、
心と体のことが深くわかると
バランスよくエネルギーも使えて、
自然な流れの中で生きることが
できます。
 
 
 

 

 

 今日はここまで。
台風も近づいてるみたいなので、
連休中は本当に家で充電ですね〜
 
 
 
 
 

 

*「ハート瞑想」を使った個人セッション
ELC(エッセンシャルライフ・コンサルティング)
はこちら⬇︎ 
ELC個人セッション
オンラインでskypeなどでもできます。
 
 
 
 
 
 
*ELCを受けたお客様の感想はこちら↓
お客様の感想
 
 
 
 
 
 

*ハート瞑想のグループを
来月は企画しようかなと思案中☆
 
 
 
 
 
 
*はじめましての方はこちらを
shinoのストーリー
 
 

 

 

Scroll To Top