Skip to content

自分が心から望んだ生き方を実現していく!

 

最近の生活からこれまでを振り返って

 

なぜだか、最近はこれまでの自分を
振り返ることが多いんです。
苦しかった時も、
それを乗り越えて自分のエネルギーが出て
変化して行った時のことも。

 

 

 

 

 

先日は、
わたしが大好きなものを感じながら、
「自分が本当に望んだ生き方をしているな〜」
と感じて、
1日を過ごしました。

 

 

 

 

 

素敵な柔らかいショールが届いた翌日。
それに包まれて感じたのは、
無駄な買い物をせず、

本当に好きなものだけのシンプル生活に
なったなーって。

 

 

 

 

 

取り扱っている人の愛情、
作家さんの想い、素材感、質にこだわって
“上質で長く使えるものを”
それがわたしの選ぶ基準。

 

 

 

 

そして、デッキでイロココチャを飲む。
これもまた幸せ。
お茶の時間は、わたしの癒し時間。
20歳でイギリスに行ってから、
ずーっとこれは変わらないんです。

 

 

 

 

 

そして、6年前にサロンを開いたとき、
ヒーリングできて
自分でも美味しい!と思うお茶を、
自分のアイデアや繊細な味覚を信じて

「色」のテーマでプロデュースして
作ってしまった!笑

 

 

 

 

臨床心理士で公務員だった時には、
考えられないこと!
仕事的に制限もあって無理だから、
そんなことをしたい、作ろう!
なんて思いもしなかったんです。

 

 

 

 

 

その後、ムスメと、
自宅近くのTANACAFEさんへ♪

 

 

ムスメは、大のスイーツ好き。
そんなにスイーツ好きじゃないわたしが
ここのケーキは大好き。

 

 

 

 

 

素朴で優しい、オーナーさんの
愛情を感じるんです。
家で庭を眺めながらお茶を飲んでるのが
一番満たされるから、
カフェはほとんど行かないけど、
行くときは、自分の心が落ち着くお店へ。

 

 

 

 

 

 

そして、
ムスメとのゆっくりした時間。
この時間を日常でいっぱい作りたくて、
前の仕事を辞めました。

 

 

 

 

 

 

ムスメは、1,2歳の頃からずーっと、
ドーナツ屋さんになる!
って夢が変わらなくて。

 

 

 

 

それは、ママがサロンをしてるから。
ママが好きな仕事でお店をしてるから、
自分も大好きな仕事で、お店屋さん。

 

 

 

 

 

ママがスイーツを食べて
「おいしいね〜」って笑顔になるから、
ママが仕事の休憩の時に
スイーツを食べに来られるように

 

 

 

 

 

ドーナツ屋さんになるんだーって。
だから、近くにお店を作るね!って
そう言うんです(涙)

 

 

 

 

 

 

わたしが楽しそうに仕事をしてて、
幸せな姿を子どもに見せるのが、
わたしが心から望んだ生き方。

 

 

 

 

 

それで、
自然に囲まれて過ごす家で
ヒーリングの仕事を始めました。

 

 

 

このお店はオーナーさんとよく
ガーデンの話をするんですが、
見つけた!
“ターシャの庭”の本♪

 

 

 

 

作られた!という人工的な雰囲気のする
庭じゃなくて、
ほんとに自然と融合している庭で、
庭の手入れを丁寧に細やかに。

 

 

 

 

 

植物たちや動物を大切にしていて、
庭の花を摘んで飾り、
絵本作家で、なんでも自分で作ってしまう

 

 

 

 

 

わたしは、臨床心理士として
精神科病院で仕事を始めた20代の頃から

街の一人暮らしのベランダに
ちっちゃな庭を作って、

 

 

 

 

 

 


ターシャの番組を録画して
毎日のように見てました。

 

 

 

 

 

 

自然と人と動物が調和している
景色を眺めているだけで癒されて、

 

 

 

 

 

 

「いつか、自分もこんな庭のある
自然を感じる生活をしてみたい」
「自分の庭を作ってみたいなあ」

って思ってました。

 

 

 

 

 

 

それが、
7年前に自分で好きな家(サロン)を建てて、

ガーデンを自分で作り、
ターシャのようにはいかないけれど、

 

 

 

 

 


庭の手入れをして、庭の花を家に飾って
自然を感じる生活。
その中で好きな仕事をしてて、
3年前には、
再婚した夫と一緒に愛犬まで来てくれた!

 

 

 

 

 

 

庭を眺めながら、隣に愛犬がいて、
お茶を飲んで、
家で絵を描いていたりすると、
「20代の時に思い描いていた生活
そのものだなあ」ってしみじみ思うんです。

 

 

 

 

 

 

それも実現してしまってる!って。

 

 

 

 

 

お客様に求めていただたくようになり、
昨年から、ガーデンコーディネートの
仕事をするようにまでなりました。

 

 

 

 

 

わたしがやるなら、
普通の造園ではなくて、
「本当に心から望んだ庭を作る」を
コンセプトに、
瞑想やカウンセリングも取り入れた
ガーデンプロジェクトをやってるんです^^

 

 

 

 

 

 

自然を感じ、心から満たされる
ガーデンのある生活は、
豊かで調和していて、

五感が開いて心とつながるから。

 

 

 

 

 

 

ガーデンプロジェクトでの、
お客様の施工例はこちら↓

@shino_sora.garden

 

 

 

 

 

 

そう考えると、
自分が心から望んでいることって、

 

 

 

 

 

 

昔からずっと好きだったことや
憧れていたこと、
なぜだか心か惹かれること
なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

こんな風に、わたしが、
“本当に心から望んだ生き方”を
するようになった大きなきっかけは・・・

 

 

 

 

 

 

わたしが、
本当に心から望む人生を生き始めたとき

 

 

8年前に、妊娠中に前夫が亡くなって、
自分が壊れてしまいそうなほどの
(ほんとに壊れるかと思った)

 

 

 

 

 

深い絶望と喪失感、悲しみ、怒りを味わって、
自分を守っていた鎧がすべて外れて
素っ裸の自分になったから。

 

 

 

 

 

それまでの仕事や地位、資格、お金を
手放して、
がらっと生き方を変えました。

 

(マイストーリーを
いつか書きたいと思ってます)

 

 

 

 

 

わたしの人生は、
臨床心理士だった時は、
たくさんのクライエントの方の
壮絶な人生と向き合いながら、
自分とも向き合って、

 

 

 

 

 

人間の苦しみをたくさん感じて、
そこにある人間の強さや愛などを
たくさん学んできましたが、

 

 

 

 

 

 

前夫が亡くなる1年前頃から、今は、
わたし自身が、
わたしやパートナー、家族、
仕事仲間、地域の人たちなどを通して、

 

 

 

 

 

様々な病気、出産、恋愛、結婚、
人間関係、お金、死…
人が経験する苦しいテーマは
ほとんど経験してるんじゃないかと思うほど

 

 

 

 

 

 

いろんなテーマと向き合って、
自分の恐れや悲しみ、怒りなどなど
癒して手放してきました。

 

 

 

 

 

だけど、いろんな体験をしてきても、
人生の中で、

あれほど苦しい壮絶な体験はない
って思います。

 

 

 

 

 

人にとって、
愛する人を突然失う苦しみは
きっと一番苦しいこと。

 

 

 

 

 

だから、あの体験を受けとめて
乗り越えて来られたんだから、
このテーマも乗り越えられるはずって
課題に直面したときはいつも思います。

 

 

 

 

 

 

そして、
あの体験があったからこそ、今の、

本当に心から望んだ生き方ができる
わたしがいるんです。

 

 

 

 

 

 

あの時、素っ裸の自分になったから、
それまでの価値観とか考え方とか、
自分を縛ってたものが全部壊れたから。

 

 

 

 

 

そして、
夫も未来も、それまで住んでた家も環境も
なんでもすべて失って、

 

 

 

 

 

あるのは、
お腹の中にいる赤ちゃんと、親など家族、
実家、そして自然だけでした。

 

 

 

 

 

素っ裸だから、
繊細に敏感にいろんなことを感じるんです。

 

 

 

 

 

 

自然を毎日感じる日々で、
空や自然からもらう大きな愛で癒され、
涙を流す日々。
「すべては、宇宙はつながってる」って
深く感じました。

 

 

 

 

 

「私はこんなに苦しい思いをしてまで
なんのために生きてるんだろう」
「なんで生かされたんだろう・・・」
と深く見つめる日々。

(わたしも、出産時に死ぬかもしれない
はずだった)

 

 

 

 

 

友達は、本当に深く繋がってる人たち
だけになりました。
「繊細さ」が目覚めていたから、
表面的な付き合いはきつくて、
難しくなりました。

 

 

 

 

 

 

そして、その「繊細さ」が
五感を研ぎ澄ませ、

自分の心に深くつながるようになり、
「自分が心から望む生き方」
に気づいたんです。

 

 

 

 

 

 

“自然に包まれ、
ゆっくりと自然を感じる生活で、
ムスメとの時間を大事にしたい”

 

 

 

 

 

 

最初はここからスタート。

 

 

 

 

 

 

シンプルで、本質的な生き方を。
自分にとって要らないものは
削ぎ落としていきました。

 

 

 

 

 

 

気づいたから、
もうこれまでの生き方はできませんよね。
心から望む生き方に向けて
動いていきました。

 

 

 

 

 

 

ヒーリングや瞑想も、
その間に出会っていきました。

自分の心が回復していくスピードの
速さに驚きました。

 

 

 

 

 

 

心理士をしていて、
心理療法をしていたので、
配偶者や子どもなど、
愛する人を失って回復するまでは

ものすごく時間がかかるって
知っていたから。

 

 

 

 

 

 

ヒーリングを学びながら、
自分も実践しながら、
わたしの「繊細さ」はどんどん目覚め、
より自分の内側と深くつながるように。

 

 

 

 

 

自分の内側にある、
愛や信頼、創造性、受容性、直感力・・・
本当にいろんな本質が目覚め
育っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

自分を覆い隠すものがなくなって、
自分に制限をかけるものも
少なかったから、
その頃の変化してくスピードは
すごく速かったと思います。

 

 

 

 

 

 

本質が目覚めて育つというのは、
例えば、前だったら、
自分一人で家やガーデンをつくれるとは
思っていなくて、

 

 

 

 

 

 

「家を建てるなら、結婚して夫がいて、
一緒につくるもの」
「ガーデンは、専門の人に頼まないと
自分では作れない」
っていう制限する思考があって、

 

 

 

 

 

 

自分の感性や創造性にも
自信がなかったのが、

 

 

 

 

 


自分の創造性や感性が、
制限するブレーキをかけずに
思いっきり表現できるようになって、

 

 

 

 

 

女性一人でもシングルマザーでも
自分が望んだように家を建てちゃうし、
望んだ感じのガーデンを
つくってもらうところがないなら、
自分が望むように庭を作ってしまう!

 

 

 

 

 

というようなことが
現実で実現していってしまう
ということです。

 

 

 

 

 

 

昔の自分は、
想像もしていなかったことです。
こんなものを作れる

創造性のエネルギーを持っていたなんて、
気づいてなかったんです。

 

 

 

 

 

 

制限をかけていたことさえ
気づいてなかったから。

 

 

 

 

 

 

そのくらい、
自分の内側のエネルギーが
解放されるということは、
望む現実を実現していけるように
なる、ということで、

 

 

 

 

 

 

“本来の自分が目覚めていく”
って、
本当に「こんな可能性が自分にあったのか!」
って思うほど、

 

 

 

 

 

 

喜びがあふれるような人生に
なるんです。

 

 

 

 

 

 

そして、その原動力は「愛」。

 

 

 

 

 

 

 

前夫の死、ムスメの誕生。
生死と向き合う
この苦しい出来事を経験して

 

 

 

 

 


前夫の魂からの深く大きな愛を感じ、

宇宙全体の
深い大きな大きな「愛」を教えてもらい、

すべてを信頼していくことも
教えてもらい、

 

 

 

 

 

自分の人生の目的や使命に
気づいたから。

 

 

 

 

 

 

shino-soraのサロン

 

 

“五感を感じて心とつながる”
“木々に包まれた庭のあるヒーリングサロン”
というコンセプトでサロンを開いたのは、

 

 

 

 

 

自然は五感を開かせ、
「繊細さ」につながるサポートをし、
「繊細さ」が心とつながるっていう
これらのわたしの体験から。

 

 

 

 

 

 

頭で考えがちな現代人。
心が閉じ、

自分にいっぱい制限をかけて
ブレーキを踏みながら
アクセル踏んで疲れています。

 

 

 

 

 

 

わたしもまだまだブレーキを
踏んでいる自分がいることもわかります。
でも、
分かって気づくようになったことって

大きいな〜って思います。
気づくと、手放せるから。

 

 

 

 

 

 

自分のエネルギーを出していって
ステージが上がると、
また自分のテーマに気づき、
ブレーキにも気づく。
その繰り返しなんです。

 

 

 

 

 

だから、自分の心とつながり
ヒーリングして、
自分を整えていくことを
わたしも日々続けています。
本来の自分にもっと目覚めていくために。

 

 

 

 

 

生死と向き合って
自分が「生きる」と決めた時、
だったら、後悔のない生き方をする
決めました。

 

 

 

 

 

 

生きて、生かされている以上、
本来の自分に目覚めていきたいなあ
って思います。

 

 

 

 

 

 


(と、ブレーキを踏んでる自分も
分かっているので、怖いながらも、
自分で宣言しているのです笑)

 

 

 

 

 

 

わたしをずっと見てきたお客様たちは、
「紫野さん、まだテーマがあるの?」
「紫野さんが怖いって思うことあるの?」

 

 

 

 

 

 

って言われるんですが・・・・
わたしも、恐れはありますよーー!

 

 

 

 

 

 

でもね、この恐れを越えると
すごい喜びが待ってるってことも
分かってるから、
いつもテーマを乗り越えていくんです。

 

 

 

 

 

 

 

逆に、乗り越えないと、
そっちがきつかったりします。
だって、
またそのテーマはやってくるから笑

 

 

 

 

 

 

自分が深いところで望んでいて、
もう準備ができてるから
やってくるテーマの流れ。

 

 

 

 

 

そういうテーマを乗り越えて
自分にいらないものを手放していくと、
自分の人生の目的や使命って

こういうことだったんだ!
って深いところから気づくのは、

 

 

 

 

 

生きるエネルギーが
すごく湧いてくるんですよ〜

 

 

 

 

皆さんも、
自分の可能性を開いて、
本来の自分にもっと目覚めてみたいって
思いませんか?

 

 

 

 

そのために、
ヒーリングのセッションや
講座(コース)があります。

 

 

 

 

 


そして、
日常でこつこつと自分を
ヒーリングしたり瞑想して整え、
自分の心とつながることも
大事です。

 

 

 

 

 

11月、12月は、そんなイベントが満載。
もちろん、個人セッションでも
お待ちしています☆

 

 

 

<11月のイベント>

◉イロココチャ1日ワークショップ
11月26日(火曜)
10:00〜16:00頃

人数:7名まで

 

 

 

◉ハート瞑想お茶会
「イベント2:ハートで感じる」
11月30日(土曜)
13:30〜16:00

人数:6名まで
残席わずか!

 

前回のハート瞑想お茶会の
様子はこちら↓

https://shino-sora.com/18082/

 

お申し込みはこちら↓

お申し込みフォーム

 

 

 

 

<12月のイベント>

◉オーラソーマ(R)エッセンシャルズ
プレゼンターコース

12月20日(金)〜22日(日)
10:00〜17:30

最後の、3日間コースの開催です!

満席!(ギリギリあと2名まで!)

 

オーラソーマコースについての
ご案内ブログはこちら↓
https://shino-sora.com/17965/

 

お申し込みはこちら↓

お申し込みフォーム

 

 

 

 

◉ハート瞑想お茶会
「イベント3:ハートから見る」

12月26日(木曜)
13:30〜16:00

人数:6名まで

 

「ハートを見る」ハート瞑想の
体験ブログはこちら↓

ブログ

 

 

お申し込みはこちら↓

お申し込みフォーム

 

 

 

 

 

次回は、
日常の生活の中で、

自然に取り入れられる
ヒーリングの一つとしてつくった、
「イロココチャ」のワークショップを
ご案内しますね。

 

 

 

 

 

shino-sora宇藤紫野の無料公式メールレター
はじめました。

◉最新情報をいち早くお届け☆

◉メールレター読者様限定の個人セッションコースも
あります。

メールレター案内のページはこちら

↓↓

 

 

Scroll To Top