前回、
「自分を整えることって

どういうことなのか?」

 

「自分を整えると、
状況や流れも変わっていく」
という話をしました。

 

 

 

 

 

リーダーとして、
相手が主体的に、

本来の力を発揮して生きていけるように
サポートし、導き、
指導をしていくためには

 

 

 

 

 

まず、自分の整え 。
すると、相手を整えることが

できます。

 

 

 

 

 

そして、人間関係なので、
「関係性の在り方」

がとっても大切になります。

 

 

 

 

 

依存と自立

 

 

その中でも、
依存と自立というのは、

人生にとって大きなテーマで、

 

 

 

 

いろんな関係性で
そして、
人生のいろんな場面で

このテーマがやってきます。

 

 

 

 

 

親子、夫婦、恋愛、仲間、
師との関係、

上司と部下の関係、
仕事上の関係・・・

 

 

 

 

 

自分が新しい世界に
挑戦しようとするとき、
枠を越えようとするとき、

 

 

 

 

 

本当に何回も何回も
やってくるテーマです。

 

 

 

 

 

居心地のいい関係性や
居心地のいい世界、状況、
このまま変わらずに
ここにいたいと思うでしょう。

 

 

 

 

 

でも人は変化していくもの。

 

 

 

 

 

自然を見ても、
四季で植物たちは変化をし、
古いものは手放し
新しい自分として成長しています。

 

 

 

 

 

宇宙全体が、そうやって
常に変化しています。
それが自然です。

 

 

 

 

 

そこに抵抗し、執着し、依存する。
すると、
本来の自分を生きられなくなります。

 

 

 

 

 

それは、本来持っている
自分の素晴らしい宝物を
世の中に出せず、
自分が経験してきた財産を、
本来の力を発揮できないことになります。

 

 

 

 

 

 

わたしは、前夫を亡くした後に、
深く自分を見つめ、
自分の依存のテーマと

こんなに!というほど向き合いました。

 

 

 

 

シングルマザーとなりましたが、
本来の自分に目覚め、

自分が心から望む人生、
使命を生きるために、

 

 

 

 

 

赤ちゃんを抱え
女性一人で家を建て、
自分でガーデンを作り、
心理士の職を辞めて
サロン開業の道を選び・・・

 

 

 

 

その後も、
自分の人生の目的や使命のために
持っている宝物を発揮して

どんどんチャレンジしてきました。

 

 

 

 

だけど、
出来事を自分の課題と受けとめず、
被害者のように生きていたら、
きっと今でも新しい人生を
歩むことはできなかったでしょう。

 

 

 

 

 

自分の中の宝物を
発見することはなかったと思います。

 

 

 

 

 

起こった出来事、状況を、
誰かのせいにしないこと。

 

 

 

 

 

この依存と自立のテーマに
向き合うことの大切さは、
セラピストになってから
もう20年の間経験している感じがします。

 

 

 

 

 

臨床心理士の時代に
学んだ「在り方」が財産

 

 

わたしが臨床心理士で
精神科病院や児童相談所で
カウンセリングや心理療法を
していた時に、

 

 

 

 

 

クライアントさん達から学ばせて
いただいた「在り方」、
それが大きな土台であり、財産です。

 

 

 

 

 

深刻な虐待、心の傷、症状、病気・・・
愛を求め、
自分の存在意義が分からなく
なるような壮絶な経験をしてきた
クライアントの方々、

 

 

 

 

 

そして、子ども達と向き合い、
信頼関係を作っていくには、

 

 

 

 

 

ジャッジメントを手放して、
深くから寄り添い傾聴し、

 

 

 

 

 

悲しみや怒り、混乱、寂しさ、
いろんな深い感情を受けとめ、
愛を伝えていくことから。

 

 

 

 

 

上から目線だったり、
表面的な関わりは通用しません。

 

 

 

 

 

自分の「在り方」が
相手に鏡のように映し出されるから、

 

 

 

 

 

カウンセリング技術や
どんなセラピーをするかより、
「自分がどう在るか?」
それが一番大切なことでした。

 

 

 

 

 

壮絶な虐待を受けた子どもと
向き合うと、
心も体もたくさんの傷で
いっぱいなのに、
それでも自分が悪かったからと
親を愛し守ろうとします。

 

 

 

 

 

親から離れ、
現実を受けとめるのは
とても苦しく悲しく、
やり場のない怒りがあり、
いろんなものを壊したり、
大人には心を閉ざす子も。

 

 

 

 

 

その子の怒りを受けとめ、
深い悲しみを受けとめ、
すべて出しても受けとめてくれる、
だけど依存はさせない、
そんな存在として「在る」。

 

 

 

そして、自分と向き合い
問題を解決できるように
サポートしていくこと。

 

 

 

 

 

それが、
その方(子)の本来の力を取り戻し、
自立していくことへと
繋がっていきます。

 

 

 

 

関係性は、
その人(子)の親子関係での課題が
出てくるので、

 

 

 

 

真正面から、
「愛」や「依存と自立」のテーマと
向き合い、

 

 

 

 

 

そこにどう対応するか、
ぶれずに強い深い愛で

どう在れるか。

 

 

 

 

 

甘えや依存をさせるのは
相手のためにならないし、

エネルギーもとても疲れます。

 

 

 

 

 

関係性の中で全力で「愛」を注ぎ、
でも適度な距離感をもち
依存させないこと。

 

 

 

 

 

苦しみや絶望などの試練を体験している
数百人のクライアントさん達から、
10,000件以上のセッションを
させていただいて、

 

 

 

 

 

わたし自身が、
愛や強さの質を

引き出させてもらい、

 

 

 

 

 

そして、自分自身も
愛する人を亡くし、
出産で自身も生死を経験し、
壮絶な苦しみや絶望を体験したことで

 

 

 

 

 

さらに、愛と強さが目覚めたと
感じています。

 

 

 

 

幼い頃にひどい虐待を受けた
女性のクライアントさんが、

 

 

 

 

 

10年ほど経った時、
漫画家として本を出して
活躍していることを知り
とても嬉しかったのを覚えています。

 

 

 

 

 

苦しみを体験したからこその、
その人の温かい優しさや愛が
文章にあふれていて、
世の中の必要な人の元へ
届いている感じがしました。

 

 

 

 

 

彼女の使命はこういうことだったんだな
と感じた瞬間でした。

 

 

 

 

現在は、サロンにて、
会社員や起業家、主婦、親子など
様々な職種や幅広い年齢層の方が、
本当に心から望む人生を生きられるよう、

 

 

 

 

 

自分の内側と繋がり、
可能性を開き、

本来の力が発揮できるよう,

 

 

 

 

 

個人やグループセッション、
講座を、7年しています。

 

 

 

 

 

自分で方向性を見つけ、
自分の宝物を発見された時の
光溢れるような笑顔、

 

 

 

 

新しい生き方へと
楽しく進んで行くのを見るのは、
喜びにあふれます。

 

 

 

 

これらの20年のセラピスト経験、
人生経験で積み重ねたわたしの財産を
すべてお伝えして、

 

 

 

 

 

新時代の本質的なリーダー
「在り方」トレーニング実践講座の後半、
「関係性の在り方」の部分では、

 

 

 

 

 

依存させずに愛をもって導き、
サポート・指導していく
「関係性の在り方」を
お伝えしていきます。

 

 

 

 

 

自分を整えて、
そして、
人をサポートし導いていくために
関係性の在り方を学んでいく
という流れです。

 

 

 

 


本当に心から寄り添って
魂から傾聴していくこと、
依存させない関係性の在り方、
セッション(話)の仕方など、

 

 

 

 


様々なワークを通して
深く、そして楽しく体験!

 

 

 

 


そして、
実践の中でしか
整えも関係性の在り方も
身につけていくことは難しいので、

 

 

 

 

 

実践でサポート、コーチングしながら、
深く見つめていけるように、

サポートできたらと思っています。

 

 

 

 

まず自分が整えをしながら
本来の自分につながり、
どんどん軽やかになって、

 

 

 

 

自分の宝物をたくさん見つけて
くださいね。

 

 

 

 

それは、
愛と感謝にあふれた日々に

繋がっていきます。

 

 

 

 

すると、
自分がサポートし

導いていきたい人・子どもたちが、
本来の自分につながり
整えるサポート、導きができます。

 

 

 

 

その人が宝物を見つける
サポートができたら、

それは、
とても大きな喜びになりますね。

 

 

 

 

 

***********************************

新時代の本質的なリーダーへ
  「在り方」
トレーニング実践講座

6ヶ月(3月〜9月)in東京
 
開催決定!
 
  

自分のエネルギーを整え、
本来の自分に目覚め、
そして、
関係性の在り方を学んでいく、
リーダーのための実践講座。

 
 

   
自分を整え、
周りの人を整えられるリーダーに。
 

 

 

リーダーとして、
人をサポートすること、
指導することは、
自分の「在り方」がすべてです。
 
  

 

 
自分の在り方が、
人間関係も、物事も状況も
つくっていきます! 
 
    

 

 
この講座では、
前半が「自分を整える」
後半が「関係性の在り方」。
 
  
 
 

 

いろんなメソッドを習得して、
自分がまず自分を
整えることができること、
本来の自分に目覚めていくこと。
 
   

 

 

それが、
人を整え、目覚めていくサポートに
繋がるから。
 
    

  

そして、
関係性の在り方も学んでいくので、
人が主体的になれるように
適度な距離感も持ちながら、
サポートしていくことが
できるようになるでしょう。
 
  

  

  

リーダーの方、
指導者の方、
セラピストの方
におすすめです。
  
 
  

 
 
 
在り方は、
自分の生き方にも繋がってきますし、
すべての人との関係性にも
繋がってきます。

 

 

 

仕事での人間関係だけでなく、
家族関係にも影響がありますね。
  
 
 
 
 

 
特にイロココチャは、
整えるお茶として
どんな場面でも使いやすいため、
 
 
 

 
 
 
 
人をサポートするとき、
指導するとき、
グループでワークをする時、
研修の時、
 
   

 

  

緊張をほどき、くつろぎ、
自分に気づいて
本来の自分に戻るサポートをします。
関係性が楽になりますよ。
 
 
  
 

 

 
 

 
この実践講座では、
実践コーチング、スーパーヴァイズを
しっかり入れていくので、
イロココチャのワークショップや
セッションをお客様にやってみたい
と思われたら、
 

  

  

インストラクターや
イロココチャセラピストとしての
資格も取得できます。
  
 
 

 

3月は、東京で23、24日の2日間で
講座開催です。
 
3月(2日間)、4月(1日間)、5月(1日間)、
6月(3日間)、9月(1日間)と、
わたしが東京へ行って講座を開催する予定です。

 

受講人数:5名様

*実践サポート、コーチングを
行いますので、今回は少人数での開催です。

***************************************************

次回、詳細をご案内します☆
お楽しみに。