春分の日を迎えた翌日、
朝からソワソワしていたので
デッキに出て、
朝の澄んだ空気の中で
イロココチャでの整えをしました。

 

 

 

 

目を閉じながら
ゆっくり五感を感じながら
飲んでいくと、
温かい柔らかいエネルギーのお茶で
ゆるんで、

 

 

 

 

「今ここにある幸せ」って
お茶の中の植物たちからの
メッセージ。

 

 

 

 

絵からもたくさんの幸せが
周りにいっぱいあるように
見えました。

 

 

 

 

すると、鳥の鳴き声、
朝のひんやりした空気、
お茶のあったかさ、
植物たちの柔らかさを感じて

 

 

 

 

 

澄み渡った青空
ガーデンの植物たちからも
たくさんの幸せをもらって

 

 

 

 

 

すべてと繋がり
一体になった感覚へ。

 

 

 

 

 

どっしりと落ち着き、
その瞬間から、
ずっと落ち着いた穏やかな気持ちで
過ごしました。

 

 

 

 

 

自分の内側と繋がること。
それは、
すべてと繋がることでもあります。

 

 

 

 

 

そしてそれは、
「頑張らないと!」と、
がむしゃらに走るのでもなく、
「あれもこれも学んで資格を取らないと」
「こんな風に計画していかないと」
と、

 

 

 

 

人生をコントロールするのを
手放して、

 

 

 

 

 

すべてを信頼し
委ねる生き方へのシフト。

 

 

 

 

 

これを深く実感し、体験し始めたのは、
8年前に前夫を亡くした後、
自分の内側と深くつながることを
経験してからでした。

 

 

 

 

 

今、自分の新しい人生へと
勇気をもって踏み出そうと
している方が多いので、
今日はわたしの体験を少しお話ししますね。

 

 

 

 

 

 

前夫が亡くなった後、
わたしはこれまで持っていた
自分が制限していた思考を
すべて手放して、
自分が魂から本当に望む生き方へと
シフトしました。

 

 

 

 

 

その生き方へとシフトできたのは、
その壮絶な体験をすべて
自分の課題として引き受けたから。
(このことは、また実践講座の中で)

 

 

 

 

自分の内側と繋がり、
本来の自分とつながったことで、

 

 

 

 

それまで頭では想像してなかった、
(そんな生き方は無理だと決めて
制限していた)
自分の内側にある望みを
クリアに感じるように
なりました。

 

 

 

 

「自然とともに暮らしたい」
「子どもと再出発する家、
みんなが癒される家を作りたい」
「子どもとゆっくりと過ごす日々を送りたい」
「後悔しない生き方をしたい」
「子どもに楽しく生き生きしている
生き方を見せたい」

 

 

 

 

 

それに向けて行動し始めると、
制限する思考がもうなかったので、

 

 

 

 

 

次から次に扉が開くように
必要な人と出会い、情報がやってきて、
背中を押されるように
実現していくんです。

 

 

 

 

 

制限する思考は癖でもあるので、
ただ表面的に思考を手放しても
それはまた出てきます。
自分と向き合って、
本当に決心して手放した時、
起こります。

 

 

 

 

家を建てようと決心したら、
「ここの土地に家を建てたら?」
と弟が言ってくれて土地が決まり、

 

 

 

 

「古材を使った自然の素材を使った
家を作りたいな」と、
出会った友達に話したら、
「〜の注文住宅メーカーはどう?」と
情報をもらい、

 

 

 

 

そこで信頼できる営業の人と出会い、
他の住宅メーカーは見ずに
決まりました。

 

 

 

 

ヒーリングに出会ったのもその頃。
ヒーリングを伝えていく
(本来の自分に目覚めていくことを伝える)
ことは、

 

 

 

 

前夫が学ばせてくれた、
私が本当に望んでいた
自分の人生の目的・使命だと気づき、

 

 

 

 

探さなくても、
必要なティーチャーの情報、
学ぶものが次々にやってきて出会い、

 

 

 

 

産後の育休の時間、
赤ちゃんを育てながら
親に協力してもらって
学びに行っていました。

 

 

 

 

こうやってすべてと繋がると、
障害がなく、
たくさんのサポートが
次々にやってくるように
スムーズに扉が開いていくんです。

 

 

 

 

 

仕事を辞め、サロンを開くことには、
まだ制限する思考の癖が
残っていました。

 

 

 

 

「5年後に自宅でサロンができたらいいな」
「それまで今の仕事をしながら
お金を貯めてからやろう」と。

 

 

 

 

5年後ならお金を貯めて
サロンを開けるかもしれないと
制限している思考。

 

 

 

 

 

でも、自分の心と繋がると、
我慢して仕事を続けるなんて
望んでもいないことでした。

 

 

 

 

 

5年後になったらできるなんて
誰が決めたんだろう?
自分が勝手に決めてる制限だと
気づきました。

 

 

 

 

今の仕事を5年続けたら
それこそ生まれた娘との時間は
ほとんどなくなり、
望んでいる人生ではなく、
きっとわたしは後悔する。

 

 

 

 

それで、
県の公務員で臨床心理士だった職を
手放すことに決めたんです。

 

 

 

 

 

私が臨床心理士として
仕事を始めた20年前頃は、
数年に一度しか採用がなく、
枠も1名だったんですよ〜
それをスパッと手放しました笑

 

 

 

 

 

異動がある県職の中で、
12年間、臨床の現場だけで
こんなに学ばせてもらった人は
いないのではと思うくらい、
たくさんのクライアントさんから
学ばせてもらってやり切って、

 

 

 

 

前夫の死があり、
もうここでの学びは
卒業なんだなと思えたんです。

 

 

 

一般的に考えたら
クレイジーかもですよね。
赤ちゃんを抱えた
シングルマザーで職なし。

 

 

 

 

それで、貯金を使いながら
自分やみんなにとって
必要だと感じるものを学びにいき、
再出発のための、
家族とみんなが癒されるための
家(サロン)を作ろうとしてる。

 

 

 

 

でも、これが本当に喜びあふれた
人生だと深くから感じていたので
全く不安はなかったんです。
制限する思考ももうなかったので。

 

 

 

 

 

 

サロンを5年後というように
自分でコントロールして決めず、
手放し委ねました。

 

 

 

 

とにかく動き出して実現しよう。
そのために自分の名刺を作り
ブログを始めようと決めた
ほんとにその瞬間・・・

 

 

 

 

 

カフェをしている仲間から急に連絡。
イベントでのヒーリングの依頼が
きたんです。
「紫野さんのヒーリングは
きっとみんなが求めてるから」
と言ってくれました。

 

 

 

イベント当日、
2日間ともになんと20数名の方が
行列で並ぶ状況に。
これには驚きました。

 

 

 

 

私にとって初めてのヒーリングの
イベント。
背中を押され、しっかりと決心し、
流れの中でサロンに向けて
行動していきながら、

 

 

 

 

家(サロン)を建てる計画と同時進行。
家が建った4ヶ月後には
サロンをオープンしていました。

 

 

 

 

頭では想像もしてなかった流れ。
動き出した翌年には
サロンをオープンしてるなんて!

 

 

 

 

 

こうやって、
自分の内側とつながって
こうしていく!と
しっかり自分で決心して
行動していくと、

 

 

 

 

すべてと繋がり、
自分では想像してなかったような、
自然な流れがやってきて
物事がスムーズに動いていくんです。

 

 

 

 

そのためには、
制限している思考や感情の癖を
手放して、
自分の内側に繋がることなんです。

 

 

 

 

カウンセラーの仕事をしていた私が、
イロココチャという商品開発をし、
ガーデンのプロデュースを
するようにまでなったのも、

 

 

 

 

人生のいろんな出来事と向き合い、
私の制限に気づき手放す過程の中で、
自分の可能性が開き、

 

 

 

 

本来の力を発揮できるようになって
私のコントールを越えた
出会いや流れが起こったから。

 

 

 

 

 

まるで天からのギフトだなと
思うようなことが
たくさんありました。

 

 

 

 

 

パズルのピースがはまっていくように
いろんなものと出会い、
その時は頭で想像つかないのですが、
最後に、パズルが完成するような
感じになるんですよ〜

 

 

 

 

ちなみに、
今の夫と出会い結婚したのも、
自分の制限を手放す中で、
想像を越えた流れが起こったから。

 

 

 

 

本来の自分と繋がること。
それは、
すべてと繋がることになります。

 

 

 

 

私たちは、
生かされている存在だから、
それを思い出すことなんです。

 

 

 

 

私はこの
「本来の自分に繋がる」
という学びや実践を
この8年ずっと経験してきましたが、

 

 

 

 

 

昨年、このことを
より深く学ばせてもらう
人、メソッドに出会いました。

 

 

 

 

それが、
リーダー実践トレーニング講座の
「自分の整え」で教えていく、
マグマの呼吸やリリース
(思考の癖を手放す)などの
メソッドです。

 

 

 

 

前半の「自分を整える」で伝えていく、
イロココチャ、マグマの呼吸、リリース。

 

 

 

 

このメソッドを使いながら
自分自身も3ヶ月コーチングを
受けてみたら、

 

 

 

自分が深いところで制限している
恐れに気づき、手放すことができ、
自分の中にある知恵と
繋がったことで、

 

 

 

 

7年間開発を続けてきた
イロココチャを、
メソッドとして作り上げることができ、

 

 

 

 

7年間作りたくても作れなかった、
20年のカウンセラー経験を詰め込んだ
「在り方」を伝える実践講座を
作ることができ、
スタートすることができたんです。

 

 

 

 

この3ヶ月で、
自分のこれまでの全ての経験を
統合して、オリジナルのものを
生み出せるなんて驚きでした。

 

 

 

 

 

もちろん、これまでの積み重ねが
あったからこそなのですが、
これまで一人で向き合って
手放してきたので、
コーチがいると
さらに気づきが深いんだなあと
思いました。

 

 

 

 

 

そして、イロココチャと
呼吸法やリリースが融合していき、
初めての人でも
「整え」を学んでいける
内容になったことや、

 

 

 

 

わたしがずっと伝えたいと思ってきた、
人間関係やカウンセリングでの
関係性の在り方も、
他のメソッドと融合し、
皆さんにお伝えやすくなりました。

 

 

 

コーチングなら、
わたしが個人セッションで
しているサポートを日々できて、
「整え」「在り方」という
実践でしか身につけられないものを
習慣化できて、
気づきが深められるし、

 

 

 

 

実践でのスーパーヴァイズで
本質的なカウンセリング、
セッションができるようにもなれて、
イロココチャのセラピスト
としての講座も同時にできる!
と気づいたんです。

 

 

 

 

この出会いは本当にギフトだなと
感じました。
わたしが心から望んでいたものでした。

 

 

 

 

 

ちょうど昨年は、
とても苦しい出来事を経験していて、
自分が目覚めていくための
課題として向き合い、
手放せた後に出会ったので、

 

 

 

すべてとの繋がりの中で、
この出会いが起こったんだなと
実感しています。

 

 

 

 

自分のコントロールを手放して
全てを信頼して委ねると、
こんな風に人生は
本当に望んでいる方向へと
流れていくように起こっていきます。

 

 

 

 

頭では想像できないような
流れへと。

 

 

 

 

これはわたしの人生だけれど、
(みんな、わたしの壮絶な人生は
経験したくないと言う笑)
みんなそれぞれに、
自分が本当に魂から望んでいる
生き方があります。

 

 

 

そのためには、
自分が制限している思考を手放して、
本来の自分と繋がること。
すべてと繋がって生きること。

 

 

 

 

 

すると、もっと受け取ることが
できます。
自分の人生を頭で
コントロールするのではなく、
もっと委ねて信頼すると、
喜びあふれた人生が待っています。

 

 

 

 

それを、この実践講座で
学んでいくことができます。

 

 

 

 

 

この講座で学んでいく6つのメソッドは、
これから先ずっと
自分の人生のあらゆる場面で
使っていけて、
しっかりと実践で身につけていくので、

 

 

 

 

大きな大きなギフトに
なるのではと思います。

 

 

 

 

そして、
自分というオリジナルな人生を
惜しみなく生きて、
周りに貢献できるような
自分の事業も生み出していきましょう。

 

 

 

 

新しい時代は、
本来の自分として生きやすい、
そして本質的なものが大切になる、
宇宙のエネルギーの流れになっています。

 

 

 

 

春分の日を迎えた今、
本来の自分を目覚めさせて、
すべてと繋がっていく生き方へと
シフトしていきましょう。

 

 

 

 

この第1期の実践講座で
わたしと共に学んでいく仲間を
待っています^^