前回のメールレターでお伝えした
絵の反響があり、
皆さんから色々感想やメッセージを
いただき、
とても嬉しかったです。

 

 

 

前回のブログは、こちら↓

「闇こそ美しく、すべてを生み出す」

 

 

 

 

 

この絵、
娘が「スターブラックホール」と
命名しました。

 

 

 

この絵を描き切った時、
本来の自分がさらに目覚めた
感覚がありました。

 

 

 

それは、魂と繋がって
突き抜けた感覚。

 

 

 

その後、起こったこと、
それは「手放し」でした。

 

 

 

タイトルにびっくりされた方も
いらっしゃるかと思いますが、

 

 

先にお伝えすると、
オーラソーマを卒業して、
shino-soraでは
もうオーラソーマの個人セッション
講座をすべて手放し、
メニューをやめることに
しました。

 

 

 

shino-soraのお客様、
メールレターを読んで下さってる
お客様に一番にお伝えしようと思ったので、
今日はその手放しに至った
過程を少しお伝えしますね。

 

 

 

 

今日は、ちょうど満月。
手放しの時ですね。
それも、スーパームーンだそうです。

 

 

 

自分の内側と繋がると、
宇宙のリズムとも流れが繋がるので
こんな風にタイミングが
合うんですよね。
不思議です。

 

 

 

わたしの中心だったものを手放す決意

 

 

オーラソーマを卒業して
すべてやめる決心をしたのは、
数日前。
いつかこの日が来るのは
わかっていました。

 

 

 

オーラソーマは、
shino-soraサロンの中心のメニューでした。
サロンに入ると、
オーラソーマのボトルの棚が
スペースとして広くあります。

 

 

 

 

8年前、
サロンを作ろう!と思った時、
最初に空間にイメージしたのは
オーラソーマのボトルが
並んでいるビジョンでした。

 

 

 

 

そこから8年。
オーラソーマのボトルたちには、
たくさん助けてもらって、
自分の課題を乗り越えさせて
もらいました。

 

 

 

 

おそらく、100本近く
ボトルを塗っているのではと
思うので、
それぞれのボトルたちとの
思い出もたくさんあります。

 

 

 

 

辛い時や苦しい時、悲しい時に
寄り添ってサポートしてくれました。
その度に、
自分の闇と向き合い、
本来の自分が目覚めてきました。

 

 

 

 

お客様とのオーラソーマ
セッションの思い出、
オーラソーマエッセンシャルズコースを
開催した思い出。

 

 

 

熊本でオーラソーマをしている
プラクティショナーの方も
少なくなっていると聞き、
コースや本格的なセッションを
受けられるのは、
shino-soraだけだったようです。

 

 

 

 

そうやって、shino-soraと
繋がっていただいた方も
いらっしゃいました。

 

 

 

 

そして、昨年の9月には、
本校のイギリスへ行き、
ティーチャーの資格を取りました。

 

 

 

 

だけど、手放す決意。

 

 

 

それは、私がやり始めた、
8日間のイロココチャとアートでの
整えの中で起こってきました。

 

 

 

8日間、
自分を整える中で起こった深い気づき

 

 

あの「スターブラックホール」を
描いた時、
「本来の自分のエネルギーを
もっと目覚めさせて生きる」
「もっと自分を大事にする」
という決心がありました。

 

 

 

 

翌日、
ブルーのイロココチャで整え、
絵を描いたのがこれ。

 

 

 

 

「祝福」という
タイトルをつけました。

 

 

 

 

 

この日、
ちょうど隣の公民館の桜が
満開に近く咲いていて、

 

 

 

この風景が心に染み渡るように
広がっていました。

 

 

 

 

 

 

ブルーのイロココチャで
整えていると、
風で揺れる木々を通して
窓から入ってくる光が
ゆらゆらと揺れて
とても美しい時間でした。

 

 

 

 

昨日、すべてを出し切って
目覚めた自分を
祝福してくれているような、
そんな気持ちになる感覚でした。

 

 

 

 

この絵にムスメは、
「天国の道」と命名。

 

 

 

 

ピンクのところが天国で、
右下に人がいて
道ができてるって。

 

 

 

 

 

そして、翌日。
グリーンのイロココチャで整えて
描いた絵。

 

 

 

 

小さい頃にどこかで感じていた
孤独感が整えの中で思い出され、
描きながら、

 

 

 

「宇宙」と「緑の大地」と
「空」と「自分」が
一体になった感覚ですっきり。

 

 

 

 

「融合」というタイトル。
ムスメは、
「宇宙の空」と命名。

 

 

 

 

その日の朝から、
実は頭痛が起こっていて、
「何か身体の浄化が始まってる」
と感じていました。

 

 

 

 

夕方、普段自分を整えている呼吸法や、
ヒーリングで自分を整えていると、
描いた2枚の絵が浮かんできました。

 

 

 

 

 

「天国の道」と命名してくれて、
「天国と人がつながってる
道ができてる」
そのムスメの言葉。

 

 

 

 

それを感じた時、
ムスメがわたしのお腹に来てくれた
時のことを思い出しました。

 

 

 

前夫が亡くなる前で
私がとても苦しい時期でした。

 

 

 

そして、
前夫が亡くなった時は妊娠8ヶ月。
わたしの壮絶な悲しみも苦しさも、
ムスメはお腹の中で一体になって、
すべて受けとめてくれていたんです。

 

 

 

 

わたしの元にきてくれた時、
ムスメは、まるでこの絵のように
天国から桜の花のような
祝福のエネルギーで来てくれたんだなあ…
そう感じて、
涙が溢れてきました。

 

 

壮絶な闇を経験しているわたしに、
この闇は祝福なんだよ〜
大丈夫だよ〜って。

 

 

 

 

ムスメが生まれた時、
本当にすべてを悟っている顔で
「光」のように見えました。

 

 

 

 

人間として、「死」は分離する体験です。
その時に、分離しないものとして、
「魂」として繋がっている、
そのことを体験で教えてくれたのが
ムスメです。
そして前夫も。

 

 

 

 

そして、もう一枚の
「宇宙の空」。
今の私たち家族4人(愛犬のトリッパも)が
宇宙の空を一緒に見上げている
イメージが浮かんできました。
魂で繋がりあっている4人。

 

 

 

 

今の夫と出会い、愛犬も来てくれて、
すごく守られてる。
こんなにたくさんのものを
もらってるんだな〜と感じて
また感謝で涙。

 

 

 

 

手放していく決心

 

 

すると翌朝、まだ頭痛。
深く内側と繋がりヒーリングしていたら、
昨日の感謝を感じて、

 

 

 

 

「わたしは、もうたくさん
ギフトをもらってるから、
この自分のエネルギーをもっと
出し切っていくことが大事なんだ。
そして、手放さないと」
って思ったんです。

 

 

 

 

その時に浮かんだのが、
オーラソーマでした。

 

 

 

近いうちにいつか手放す時がくる
と思っていて、
タイミングが来たらと思っていたら、
「もう今なんだな」
とわかりました。

 

 

 

 

もうオーラソーマから
卒業しよう。

 

 

 

なぜなら、わたしには
自分が生み出した
「Irocococha-イロココチャ- 」
があるから。

 

 

 

8年前から開発してきた
イロココチャ。

 

 

 

わたしが生み出せたのは、
オーラソーマや他のヒーリングの
叡智に人に出会い、
本当にたくさんサポートしてもらって、

 

 

 

本来の自分のエネルギーを
目覚めさせることが
できたから。

 

 

 

 

たくさん頂いた分、
今度は、それを感謝として
自分が出していくことが
わたしがやっていくことなんだ
って気づきました。

 

 

 

 

自分を大事に、
イロココチャを中心に置く

 

 

イロココチャ が昨年末に
メソッドとして統合し、
実践を重ねてきた中で、

 

 

 

「深い気づき」と、
「今のエネルギーを整える」。
そんなわたしが求めていることが、
Irocococha(イロココチャ)で
できると感じました。

 

 

 

 

前は、
他のヒーリングに補助的に、
よりサポートできるものとして
Irococochaイロココチャを
使っていましたが、

 

 

 

 

今では、
個人セッションの中心は、
Irocococha(イロココチャ)に
なっているんです。

 

 

 

そのくらい深く気づけて、
自分と繋がっていくセッションが
できるようになっていました。

 

 

 

それは、1月からスタートし始めた、
リーダー実践講座の中での
受講生メンバーからの感想でも
わかりました。

 

 

 

 

イロココチャで
涙を流すような気づき。
深く自分と繋がる体験。

 

 

 

 

毎日、日々のレポートを聞きながら、
日々の自分に気づいて
整えていくことが、
最速最善なんだなあと感じました。

 

 

 

そして、わたしの中に
常にあった大切な想い。
サロンに来なくても、
日常でも家でも、
自分で自分を整えることができること。
それも手軽に。

 

 

 

それが、
Irococochaメソッドを開発した
大事な想い。
これをもっと伝えていきたいと
感じました。

 

 

 

 

整えて手放していくこと

 

 

でもね、
こんなに自分の中心にあったものを
「手放す」って
とっても大きな決断ですよね。

 

 

 

 

例えば、仕事を変える、
人間関係を手放す、
環境を変えて引っ越す。

 

 

 

 

精神的にとても大きいものって
手放すのに勇気が入ります。

 

 

 

 

その大きな手放しができるためには、
「自分に価値を与えてあげる」
ということが一番大きいと
感じます。

 

 

 

わたしがこの手放しを
決意できたのも、
自分を整えるこの8日間の
イロココチャアート
(Irocococha-Soul-Artと命名しました!)で、
自分をもっと大事にしたい!って
目覚めたから。

 

 

 

心から決断ができたから、
頭痛もすーっとなくなったんですよ〜

 

 

 

 

こんなに大事な想いを持っているのに、
サロンを見たら、
イロココチャは控えめに置いてて、
かわいそうって思いました。

 

 

 

まるで、自分で自分を遠慮してる。
まずは、
この棚のスペースをあけてあげよう。

 

 

 

 

 

自分を整えてから整理。
5日目はイエローのイロココチャで
整えて絵を描きました。

 

 

 

 

イロココチャを飲んでいると、
このボトルに助けてもらったなあって、
中の植物たち、鉱物たちに
ありがとうって感謝の涙。

 

 

 

 

そしたら、
植物たちとは繋がっていて、
ボトルの中じゃなくても
すべてと繋がってるじゃない
って感じることができました。

 

 

 

 

もうボトルたちは、
次の必要な人のところに
エネルギーが向かってるね、って。

 

 

 

 

タイトル「紫陽花」。
できた絵を見たら、
紫陽花に見えて。
小さな花が集まってできるから、
そんな繋がりを感じて。

 

 

 

ムスメは、
「観覧車」と命名。
本当にムスメの命名力には脱帽。

 

 

 

 

「もう、楽しいことが
動き始めてるよ!
そっちに向かって」
って言われてるみたい。

 

 

 

 

ボトルはすべて棚から下ろして
スペースをあけました。
学ばせてもらった
感謝をこめて。

 

 

 

「すべてに委ねる」ということでの変化

 

 

 

昨日、8日間の自分の
Irocococha-Soul-Artが終わり、
何もない棚の前に飾りました。

 

 

 

 

すごい大浄化の8日間に
なりました!
自分でもこの流れにびっくり。

 

 

 

 

これが、「すべてに委ねる」
ということで、
こうやって起こることを受けとめ
深く見つめていくと、

 

 

 

 

頭では想像していないような
流れが起こってくるんです。

 

 

 

 

わたしが心理士の仕事を
スパッと辞めて、
サロンを開いた時の気持ちを思い出し、

 

 

 

「あの時の、頭で考えず
すべてに委ねて生きる自分に戻りたい」
と思っていましたが、

 

 

 

 

この数ヶ月の整えで、
戻れたのを感じました。

 

 

 

 

これまでの時間や、
資格もお金もスパッと手放して、

自分の魂が望む方向に
切り替えた自分を
褒めてあげたいと思っています。

 

 

 

そして今、
あいたスペースに、
イロココチャの絵やお茶を
飾ってあげてみたりしながら
楽しんでいます。

 

 

 

 

shino-soraの第何章でしょう笑
どんどん変化していくので
分からなくなっていますが、
大きな大きな章の始まりだと
感じています。

 

 

 

 

変化していくということは、
手放して新しいものへ
という流れ。

 

 

 

4月に入って、
この流れが加速して
日々どんどん変化していくのを
感じます。

 

 

 

新しい時代は、
こんな変化のスピードのようですよ。
「当たり前」と思っていたものが
なくなる、変わっていく。

 

 

 

ますます、自分の「在り方」が
問われていく時代へ。

 

 

 

shino-soraは、
Irocococha(イロココチャ)を中心に、
「本来の自分に目覚めていく」
ために、

 

 

 

これからいろんな新しいメニューや
コースなどを、
アップデートしながら
ご案内していきたいと思います。

 

 

 

 

今年からスタートした
新しい「在り方」の講座や、
今生み出しているオンラインコース。
すごく良いです。

 

 

 

 

次回、
「イロココチャ1ヶ月整え講座」を
ご案内しますね。
こちらもオンラインのサポートになります。

 

 

 

shino-soraのサイトメニューも
大きく変わると思いますので、
おたずねは、
遠慮なくされてくださいね。

 

 

 

これからも
どうぞよろしくお願いいたします。