昨日の朝、選んだイロココチャの絵は、
グリーンでした。

 

 

 

 

絵を感じていたら、
下の濃いグリーンのところが土台だな
って感じました。

 

 

 

 

4月末から、
6ヶ月の「リーダー実践講座」がスタートし、

 

 

 

 

サロンでの講座予定のものも、
すべてオンラインで行いながら、
逆に講座の可能性が広がっている
経験もしています。

 

 

 

 

日々のサポートは、
メッセンジャーで行なっているのですが、
実践講座チームメンバーの
関係性が日に日に深くなっていて、

 

 

 

 

お互いに
ありのままの自分をさらけ出せて、
伝えたいことも伝え合える、
それを受けとめ合える

 

 

 

 

とても安心できるチームに
なっています。
みんな毎朝、
自分でイロココチャで整えています。

 

 

 

 

自分の深い部分も見せあえて、
ダメだなと思う自分も見せられて、
深く理解し、サポートし合ってる。
とても素晴らしいチームです。

 

 

 

 

今朝のグリーンの絵では、
そのチームの土台を感じたんだなあと
思いました。

 

 

 

グリーンのお茶を五感で味わって
飲みながら、
新緑の木々の庭を眺めていたら、
思いました。

 

 

 

 

わたしは、こんなチームを
広げていきたいんだなあと。

 

 

 

 

「調和」という言葉が浮かんできました。

 

 

 

 

わたしが望んでいるのは、
「本当の意味での、
調和した世界を作ること」。

 

 

 

 

見せかけの、取り繕った自分、
遠慮して出せない自分、
関係性を保とうと我慢する自分、

 

 

 

 

そんな表面的な自分で作っている
関係性は、
本当の意味での調和ではなく、

 

 

 

 

「ありのままの自分で生きられる」
「本来の自分を生きられる」
そんな自分になれて、

 

 

 

 

ありのままのその人を受けとめ、
お互いを信頼し大切にできる、

 

 

 

 

それぞれが、
本来の自分の質と力を発揮できる。
そんな人同士の関係性、生き方、
それが、調和だなあと感じています。

 

 

 

ガーデンのいろんな植物たちが
生き生きと生きて、
調和しているように。

 

 

 

 

本来の自分で生きられる時、
それは、人の目や情報という
外側に振り回されるのではなく、

 

 

 

 

自分の内側にしっかり繋がって
振り回されることなく
生きることができます。

 

 

 

 

それは、自然の植物たちや動物たち、
すべてと繋がって、
調和していきます。

 

 

 

 

わたしが「闇は美しい」と
感じるのは、

 

 

 

 

自分が見たくない闇
(例えば、怒り、恐怖、執着、依存、
甘えなどなど)を見つめて
自分で受けとめられる時、

 

 

 

 

そんな自分を安心できる人に分かち合って
さらけ出せて、
受けとめられる時、

 

 

 

 

闇も含めて自分なのだから、
ありのままの自分を
すべて肯定できることに
繋がるからなんです。

 

 

 

 

それが、
ありのままの自分を愛し、
本来の自分で生きることに
つながるから。

 

 

 

 

闇を見つめて受け入れられた時、
それは、
「自分を癒して、ゆるす」ことへ、
「自分を愛する」ことへと
繋がります。

 

 

 

 

そのために、日常の中で、
自分が気づいていない自分に気づいて、
「自分のことを大事にし、
自分を愛することができる」、

 

 

 

 

そんな「自立」した人が
増えたらいいなと思い、
Irococochaを開発しました。

 

 

 

 

このグリーンの絵は、
熊本大地震が起こった後の、
阿蘇山が再生していくのを感じて
描いた絵。

 

 

 

 

地震で阿蘇の山は
崩れたりしたところも多く、
傷ついた山が
そのまま露わになっていました。
「痛み」のようでした。

 

 

 

 

それが、翌年の春に見たときには、
その崩れた面から緑が出始めて、
再生していく様子を
見ました。

 

 

 

 

阿蘇山は、すべてを受けとめて
困難も糧にして再生していく強さを
見せてくれたように
感じたんです。

 

 

 

 

それを思い出して感じながら
描いた絵。

 

 

 

 

わたしの今の夫との結婚式も、
実は、
熊本大地震があった翌週の予定で、
予定していた結婚式場が壊れてしまい、
準備していたことも
すべてなしになりました。

 

 

 

 

このグリーンの絵の感じを
思い出します。

 

 

 

 

あの時、
自分たちにとって何が大切か?
をしっかり感じて、
延期でも中止でもなく、

 

 

 

 

「今だからこそ、
これまで支えてきてくれた人たちへの
感謝の気持ちを伝えるために、
結婚式をしよう」と、

 

 

 

 

大切な人たちを招いて
自宅でのウェディングパーティを
急遽、2週間後に開催することにしました。

 

 

 

 

わたしがウェディングプランナーをして、
夫が全体を見てくれて、
依頼していたそれぞれの専門の方と
打ち合わせをし計画をし、
空間のデザインを考え、
夫は料理の計画をし、

 

 

 

 

すると、
私たちが本当にやりたかった結婚式は
これだったんだ!
って気づいたんです。

 

 

 

 

自分たちの持っている、
クリエイティブさを
しっかり発揮して
専門家みんなで作り上げるチームが
できました。

 

 

結婚式場では叶わなかったことが
自宅ウェディングではすべて叶って、
望んでいた結婚式ができました。

 

 

 

 

自然の中で、愛犬も参加でき、
「結婚式はこんなもの」という枠を
すべて取っ払って
ゼロから作り上げたオリジナル。

 

 

 

 

みんながくつろいで、
私たちも自然体で、
「こんな感動した結婚式は初めてだった。
愛がいっぱいで、
震災の後だったからこそ希望をもらった」
と言ってくれました。

 

 

 

 

困難を乗り越えて、
関わる人たちみんなが、
全力で自分たちの持ってる質を
すべて発揮した、
我慢も遠慮もしてないチーム、

 

 

 

 

きてくださった大切な人たちも
愛と幸せを感じてくれて、
みんながつながって、
すべてが調和した一日でした。

 

 

 

 

その時のことも思い出した朝。
そんなチームを作っていきたいんだろうな、
そんな人が増えていくのを
望んでいるんだろうなと思いました。

 

 

 

 

先月は、
ちょうどこのグリーンのお茶を
結婚式のギフトで使いたいと
お問い合わせしてくださった方が
いらっしゃいました。

 

 

 

 

でも、コロナの状況で
結婚式は延期になったとのこと。
わたしたちの結婚式の時のことも
思い出したグリーンでした。

 

 

 

 

グリーンは、
心「ハート」の色。
自分の心が本当は何を望んでいるのか?
その方向性を見つける色です。

 

 

 

 

なぜなら、自分の答えは、
自分の心(内側)にしかないから。

 

 

 

 

自分の内側につながって
自分の心のこえを聞く
イロココチャ。

 

 

 

 

このイロココチャを使った講座、
「Irocococha-Soul-Art」が
明日からスタート♪
4名の方が受けてくださいます。
とても楽しみ。

 

 

 

 

そして、5/18〜(月)も
3クラスが同時スタートしますので、
ぜひとってもお得な
このモニター価格の時に
受けてみてください^^

 

 

 

 

各クラス5名が定員です。
それぞれの時間帯で講師が違います。

お申込み締切 5/13(水曜)

 

 

 

 

自分の内側につながって
気づいたり、方向性が見えるだけでなく、

 

 

 

 

◎パステルアート画材一式、
イロココチャセットの2万円分、

◎イロココチャの整え習得

◎パステルアートの技法習得
サロンでは通常5ヶ月かけて
教えているものを、
オリジナルの方法で凝縮。

 

さらに、
イロココチャソウルアートならではの
オリジナル技法も。

 

◎講座終了後も、
パステルアート画材があるから、
自宅で自分で整える
「Irocococha-Soul-Art」ができる!

 

 

 

 

今後、人をサポートしていきたい人が、
この講座を受けられることも
多いです。

 

 

 

詳細のご案内はこちら↓↓

Irocococha-Soul-Art

 

 

イロココチャソウルアートの
動画説明はこちら↓↓

https://youtu.be/rfofmdlsprc

 

 

 

 

とても癒されて楽しいこのオンライン講座、
自分を愛する時間を持ちませんか?
お待ちしています^^