8/23-8/30 Irocococha-Soul-Art8日間リトリートコース 〜夏休みに、子ども心を解放してみませんか?〜

2020/08/04

 

この写真は、
5月の学校お休みの時に、
娘と一緒に絵を描いた時。

 

 

 

わ〜!って思いっきり
パステルを削る娘に
爆笑しながら、
これでもか!と
グルグル絵を描くわたし。

 

 

 

心を解放するためには、
ここまで思いっきり
やっちゃった方がいい。

 

 

 

子どもみたいに
ぐちゃぐちゃ描いたっていい。

 

 

 

「きれいに描かなければ」
「素敵に見せたい」
「上手って思われたい」
「飾れるような絵がいい」
「絵は苦手」
「こんなぐちゃぐちゃ描いていいの?」
「手が色まみれになっていいの?」

 

 

 

そんな思考を手放して。

 

 

 

わ〜!って思いっきり遊んだり
走ったり
ぐちゃぐちゃしたり
そんなのが楽しくて仕方なかった
頃のように。

 

 

 

なんか思いついて
感覚的に遊びを思いついてた
時のように。

 

 

 

そんな子ども心。

 

 

 

 

 

「感情を解放する」

 

わたしは、
ここまで真っ黒になるくらい
指で描きながら
いろんな感情を出し切って
解放したりすることも多いんです。

 

 

 

 

 

 

それが、
こんな絵に変わる。

 

 

 

 

 

 

空間に飾って
セッションとしても使っている
この「Star Black Hole」の絵も、
真っ黒の中から生まれた絵。

 

 

 

 

悲しみ、怒り、寂しさ、切なさ・・・
真っ黒になるくらい
感情を解放していくと、

 

 

 

自分の大切な本質につながる。

 

 

 

あ〜わたしは、
自分の制限を外して
こんなに自由になりたかったんだなあ・・・
こんなに自分を愛したかったんだなあ・・・
って。

 

 

 

こんな風に
自分の思考を手放して
枠を壊していくアートが

 

 

 

Irocococha-Soul-Art。

 

 

 

 

自分の魂につながっていく
アートだから、
そう名付けました。

 

 

 

 

 

「8日間のリトリートコース」

 

 

「Irocococha-Soul-Art
8日間リトリートコース」に
興味を持ってくださっている方が
多いようで、よくお尋ねがあります。

 

 

 

 

8日間のリトリート。
ここに意味があるんです。

 

 

 

 

わたしたちは、
殻をいっぱいかぶって、
制限をいっぱいしてるから、

 

 

 

1日で枠を外すくらい
感情を解放なんて
なかなかできない。

 

 

 

8日間で、
Irococochaで心身をゆるめていきながら、
自分の心に気づいていき、

 

 

 

絵を描くのもどんどん楽しく、
自分の内側に
入りやすくなります。

 

 

 

Irococochaの8色のテーマで
8日間整えて、
アートを描いていくので、
これがまた面白い!

 

 

 

8色それぞれに、
色の本質のテーマがあるので、

 

 

 

自分のいろんな面に気づけて
それが、8日間でつながっていき、
気づきが大きくなっていく。
絵がどんどん変わっていく。

 

 

 

自分の内側が絵に表れて、
本質、強み、方向性
いろんなことに気づいていく
宝物を発見していくような8日間。

 

 

 

日常から離れて
自分の内側に没頭して、
子どものように絵を描く時間。
だから、リトリート。

 

 

 

オンラインで受けられるから、
家でも旅行先でも。
絵を描くときは、
音や画像を消して一人で集中できる。
オンラインだからこそできるコースです。

 

8日間、毎日90分くらい。
お仕事の人も時間休をとって
リトリートの時間を作って
参加して欲しいなあと思う、

 

 

 

すごく心が癒され豊かになる、
心を解放できる
コースです。

 

 

 

 

 

「感覚で描く楽しさ」

 

 

「絵が苦手」と思っている人ほど
その思考が手放せる体験ができて、
「絵を描くって楽しい」になる。

 

 

 

そして、
絵を描くのが大好きで
つい上手く描きたくなる人は、

 

 

 

上手く、という部分にとらわれず、
感覚的に自分の中から
生み出されるアートの面白さに
気づけると思います。

 

 

 

誰でも描ける
パステルアートのたくさんの技法や、
このSoul-Artならではの
オリジナルの技法も
最初に教えますので、

 

 

 

8日間描くと、いろんな感じで
自分の内側を表現できるようになって
面白いですよ〜♪

 

 

 

この8日間を終えても
一人、
Irocococha-Soul-Artができます。

 

 

 

 

 

 

「本質は絵に表現され、
グループで引き出される」

 

 

わたしは自分でも、
何回もこのコースをしていますが、
大抵、8日間の中で
どっかで真っ黒に塗りつぶすくらい
感情を解放する時があります。

 

 

 

そうすると、その後から、
本当に大切なことに
気づいていって、

 

 

 

「わたしって、
こうなりたかったんだなあ」
って、頭ではない心が指し示す方向性が
見えてきます。

 

 

 

そして、
自分の思考を越えてるから、
こんな絵を自分が描くなんて
思っていなくて、
いつもびっくりします。

 

 

 

「Star Black Hole」の絵も
こうやって生まれたし、
感覚的に描いてみた時に、
「わ〜この絵、好きだなあ」
という絵が出来上がったりします。

 

 

 

だから、
すごく惹かれるんです。
自分の想定を越えた絵。

 

 

 

こんなエネルギー、本質が、
自分の内側にあるんだなと、

 

 

 

目に見えないものが
絵として目に見えて
自分の質がわかりやすい。

 

 

 

 

そして、
一人もいいけれど、
グループで行うことでの
すごいメリットがあるんです。

 

 

これは先日、
「クリア」のIrococochaで整えて
受講生と描いた絵ですが、
似たような構図で描いてびっくり。

 

 

 

こうやって、コースで出会い、
一緒に描く人は共鳴しあう感じが
あります。

 

 

 

 

そして、相手の絵をみて
感じる本質は、
自分の中にもある本質なので、

 

 

 

参加者の絵で感じることでも、
自分に気づくことが
いっぱいで、
すごく面白いんですよ〜

 

 

 

その時の内側につながった感覚、
その瞬間に、出会う人たちの中で
表現し引き出される絵。

 

 

 

 

出会いで、
お互いに引き出されていく
本質があるから、
グループで行う意味があります。

 

 

 

すごく魅力的ですよね〜
そして、
とてもクリエイティブです。

 

 

 

 

 

左脳をいっぱい使って
ストレスフルな現代人。
右脳を使った、
この五感で感じるIrocococha-Soul-Artは、

 

 

 

五感すべてを使うので、
感受性、繊細さが
いっぱい引き出されて
すごく癒されますね。

 

 

 

感じる力は、
心や内側につながっていくために、
とても大切なもの。

 

 

 

自分の心を癒して、
子ども心を引き出して、
思いっきり枠を外して
自分を解放してみませんか?

 

 

 

 

8日間が、
ありのままの自分を
愛することへとつながります。

 

 

 

 

 

 

コースを受けられた方の感想はこちら。

参加者の感想

 

 

 

 

 

◎8月23日〜8月30日

『Irocococha-Soul-Art
8日間リトリートコース』

詳細はこちら

https://shino-sora.com/school/irocococha-soul-art/